2008年01月28日

水菜とさつま揚げのうどん

毎日のように今日が最低気温を更新しました。なんてニュースが流れて、

お天気が良くない日が続いていますね。寒いし曇ってるし、からっとしたいなぁ〜。

家にこもっているからこういう気持になるのかな。うちは西向きで、お天気が悪いと

1日薄暗いです。お天気が良い日は西日で冬でも比較的温かい気がするんですけどね。

今日のお昼はさつま揚げが入ったおうどんに大量の水菜を入れたものです。

DSCF2242.JPG

写真を見るとただの水菜の炊いたのに見えますが、ちゃんと1玉おうどんが入っています。

今日はこれから役所へ行くので早めにお昼を取って、昼一から順番を待ちたいと思います。

寒いけどがんばるぞ〜〜。
タグ:和風料理
posted by かえっち at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

大根のステーキと、ちびっ子むけトマトクリームチーズパスタ

今日は実家の父が大量の野菜を届けてくれました。ありがたいけど、この量はどうやねん!

大根が4本に、水菜が白菜1っこ分ほど、ほうれん草と、菊菜が2把づつ。

大根は立派な葉っぱつき、ついでにちっちゃい虫つきです。。。

さっそくキッチンのシンクに水を張り、その中でふり洗いしました。寒い寒い。

う〜ん、これからしばらく野菜大量消費週間です。

今日の献立です。
DSCF2245.JPG

Haruさんのブログで大根ステーキを見てから、ずっと食べた買ったので

作ってみました。


・大根ステーキの豚肉ねぎソース
DSCF2248.JPG
大根は輪切りにし、味がしみこみやすいように格子状に切れ目を入れてレンジに

かけます。大根が柔らかくなったら、多めの油をひいたフライパンで美味しそうな焦げ色が

つくまで焼き、塩、こしょうをします。焼けた大根は皿に盛りつけ、同じフライパンで

小さく切った白ネギと豚肉を炒め、酒、醤油、砂糖、バターで味をつけます。

大根の上からネギ豚ソースをかけたら出来上がりです。


・水菜とちくわの煮たの
DSCF2249.JPG
濃い目のだし汁に、醤油、砂糖、酒で味をつけ、ちくわとさつま揚げ(残り物)、

食べやすく切った水菜を入れます。水菜の色が変わったら、かつお節をふりいれて、

さらにそれを卵でとじます。おだしをすったかつお節が卵にからみ、菜っ葉にしっかり

味がつきます。


・ちびっ子が喜ぶトマトクリームチーズパスタ
DSCF2253.JPG
鍋でマカロニを表示の時間より3分短くゆでます。茹でたら、7割くらいの湯を捨て、

そこへ小さめに切った玉ねぎと豚肉、コショウ、トマトケチャップを入れます。

豚肉に火が通ったら、生クリームを入れ、出来上がりにピザ用のとろけるチーズを

入れて出来上がりです。マカロニでなくスパゲッティでも出来ますし、

生クリームがなければ牛乳でもいいです。目安はパスタ200g(メインで食べるなら

2人前、付けあわせなら4〜6人前です)にケチャップ大さじ2〜3、生クリーム50cc、

とろけるチーズ大さじ2です。味が薄ければ塩を、酸味が足りかなければケチャップを、

コクがほしければチーズを増やしてください。

甘めの子供向けの簡単パスタです。お昼ごはんにもどうぞ。



・かぶと油揚げのお味噌汁
・白ご飯
DSCF2254.JPG

“我が家のイチオシおかず”レシピ参加中


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

里芋と豚肉のカレー炒めと、鶏肉と水菜の和風スープ

今日は夫がお休みです。夫が休みだと食いしん坊の彼に付き合い、ご飯をたらふく食べ、

合間にチョコチョコお菓子を食べ、夕飯を作る時間になってもおなかが一杯と言う感じです。

太っている人と一緒にご飯を食べると、勢いでたくさん食べてしまい同じく太ると言う、

現象のようですが、うちは夫は激務のためかスレンダー、私はぽっちゃりです。

毎日家にいるとますますそれに磨きがかかりそうで怖い、今日この頃。

さっさと忙しくして働きに出なくては!


昨日の献立です。
DSCF2229.JPG

普通に煮っ転がしなんかにするとイヤ!って言われる里芋を炒め物にしました。

前にも醤油味で作った事があるのですが、今回はカレー味です。

・里芋と豚肉のカレー炒め
DSCF2232.JPG
里芋の皮をむき、厚めの薄切りにしたものと、生姜の千切り、豚肉をいためます。

表面の色が変わったら、酒をすこしたっぷり目に入れ、蓋をして里芋が柔らかくなるまで

煮て、水気がなくなったらカレー粉、醤油、砂糖で味をつけます。そこへ、かぶの葉と

せりを食べやすく切った物をいれ、かぶの葉が柔らかくなるまでいためたら

出来上がりです。せりの葉はたまたまあったので入れました。なくてももちろんかまいません。


・鶏肉と水菜の和風スープ
DSCF2234.JPG

鶏肉は薄めに切り、昆布と一緒に水から火にかけます。こうする事でスープに

鶏肉の旨みが出ます。沸いたら昆布は取り出し、そこへ醤油、塩で味をつけ

コクが足りなければ、だし醤油か、粉末のだしをすこし足して味をつけます。

出来上がりに水菜を食べやすく切った物を入れて、すぐに火を止めます。

これ、メッチャおすすめです。簡単でなかなか美味しい。水菜を入れると味が薄くなるので

すこし濃い目のだしに作るのがコツです。一緒に白ネギを入れても美味しいです。


・マスタード入りコールスローサラダ
DSCF2236.JPG
キャベツとチシャ菜を千切りにし、薄く塩をしておいておきます。水が出たら

水気をきり、マスタード、酢、コショウ、オリーブオイルで味をつけ、仕上げにトマトを飾ります。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

かぶのホワイトシチューと、しゃぶしゃぶサラダ

今日は用事で大阪まで出ていたのですが、帰りに阪急百貨店の地下に行くと催事で

玉出の木村屋さんが来ていました。玉出の木村屋さんと言えば木村屋のアンパンです。

前に1度実家で母が買ってきたものを食べてからとりこだったさつま芋アンパン。

夢の再会でした。思わずゲット〜〜!酒ダネアンパンと、さつま芋アンパンと

くりーむパンを買って帰りました。うれしい!夕方になるといつもパンが残ってないんですよね。

今日のおやつにも食べましたが、明日の朝ご飯が楽しみです。


昨日の献立です。
DSCF2218.JPG

寒くなるとクリーム系のお味が恋しくなります。もともと好きなんですけどね。


・かぶのクリームシチュー
DSCF2221.JPG
かぶは皮をむいて8つ割にし、葉も食べ安く切っておきます。鶏肉を食べやすい大きさに切った

物と玉ねぎをくし型に切った物を、鍋に油をひいて炒め、水を入れて鶏肉が

柔らかくなるまで煮ます(20分くらい)。そこへ、かぶとかぶの葉をくわえ

かぶに火が通ったらシチューのルーを入れ、さらに牛乳を加えます。

かぶがとろとろで、葉がしゃきしゃきで美味しいですよ。シチューのクリーミーさに

淡白な鶏肉と蕪がぴったりです。


・しゃぶしゃぶサラダ
syabusarada.JPG
美味しいしゃぶしゃぶ肉をもらったので、サッとゆでてサラダと合わせて

サラダにしました。コツはお湯が沸騰したら、火を止めて肉をゆでる事。

火が通り過ぎて、肉が固くなるのを防ぎますよ。あとはぽん酢とごま、ネギを

まぶしてサラダにのせるだけです。美味しい物って手間をかけないほうが

より美味しいですね。



・ブロッコリーと人参のマヨナムル
DSCF2222.JPG
千切りにしたにんじんと、ブロッコリーの芯、ブロッコリーの花の部分を

レンジにかけ、醤油、にんにくすりおろし、マヨネーズで和えます。

くたくたに火が通っていても、パリパリでも、どちらも美味しいです。

簡単1品料理です。

“我が家のイチオシおかず”レシピ参加中


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

一人ご飯 豆腐入りカツ丼

今日は東京の方は雪がすごかったみたいですね。関西は昨日は寒かったんですが、

今日はすこしマシでした。とはいえ、お日様がなかなか顔をだしてはくれず、

洗濯物は乾かないし、薄ら寒いと言う感じでした。

今日は1日、家で作業の日です。寒いのでたくさん着込んで、パソコンの前に。

もう少しパソコンのある部屋が暖かかったら、楽に作業できるのにな。

実は昨日の夜に招待でコンサートへ行ってきました。阪急三番街の招待コンサートで、

司会が別所哲也さん、歌手の方がピーボ・ブライソンさん、平原綾香さん、

Hiroさん、Kさんです。ピーボ・ブライソンって誰なんかいな???

と言う気持で見にいったのですが、なんと『美女と野獣』、『ホールニュー・ワールド』

(アラジンの主題歌)を歌っていた人なんですね。メッチャメッチャすごい歌声でした。

歩き回りながら歌っているのに、すごい声量でまったくぶれない歌声に驚きました。

平原綾香さんもものすごく歌が上手で、小さいのにどこから声が出ているんだという感じでした。

久しぶりのコンサートで大感激しました。行ってよかったです。

そんなコンサートをききに行かなくてはいけなかったので、夕飯はお昼につくりおきをしました。

ついでに私のお昼もその残りでまかなって。と、言う事で一人ご飯ですがカツ丼です。

それも豆腐消費に、卵の部分に豆腐を入れて見ました。

DSCF2225.JPG

干ししいたけでだしをとり、干ししいたけの刻んだもの、玉ねぎ、茹でたほうれん草、

豆腐を入れた濃い目の味のだし汁を卵でとじ、カツにかけました。豆腐が入るので

かなりしっかり味にしてくださいね。ボリュームが出て、食べ応え十分の

どんぶりです。

DSCF2227.JPG

カツがたくさんなくても、満足感が出ますよ。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

一人ご飯 お鍋の残りでトマトスープスパゲッティ

毎日寒い日が続いています。雪が降ると言われていた日には、結局雪は降りませんでしたが、

びっくりするくらいの寒い日になりました。あまりに寒いので、窓のある部屋から

全く窓のない和室に非難して、締め切った中でコタツに入っていました。

一部屋締め切ると暖かいんですね。前の夜はそこで、豚肉と、鶏団子と、

ブリしゃぶの水炊きをしました。水炊きのお汁には、野菜も、肉や魚からも

美味しいだしが出ていたので、おいておいて雑炊にしようと思ったら、ご飯がありませんでした。

なので、そこへトマト缶の残りを入れて、スープにしてパスタを入れてスープスパにしました。


DSCF2215.JPG
お鍋の残りのだし汁に、トマト缶を加え、にんにく(チューブの物)、塩、コショウで

味を調えておきます。そこへ斜めに切ったウインナーと、茹でたブロッコリーを

いれます。パスタを所定の時間の1分前まで茹で、スープに合わせます。

お皿に盛り、上から粉チーズをふれば完成です。

DSCF2216.JPG

寒い日に食べると体の中からぽかぽかしますよ。具がたくさん残っていたら、

あとで具を入れなくてもいいかもしれませんね。

ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:パスタ
posted by かえっち at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | お昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

豆腐のふわふわ団子のなめこあんかけと、イワシのカリカリ揚げ

今日は実家にWiiフィットがやってきました。夜に届いたにもかかわらず、

実家の上の階でドタドタ。先日、夫がWiiがほしいなぁ〜といったのを

そんなのいらないよ!!絶対しないって!と一喝したにもかかわらず、はまってしまいそうです。

もともと小学生の頃から動くのが嫌いで、水泳以外はまともにできた事がない私。

走れば遅く、跳び箱も、逆上がりも出来たことがありません。

なのに、リズムに合わせて動いたりするのが意外と楽しく、ほしくなってしまいました。

退職に伴い、収入が減ってしまうのだからと1年半通ったスポーツジムもやめてしまい、

明らかに運動不足です。あぁ、新しい仕事が決まればジムか、Wiiがどちらかでも

やりたいなぁ。やっぱり体質改善には運動が一番ですよね。


昨日の献立です。
DSCF2204.JPG


今、味の素さんで簡単中華レシピコンテストをやっていますよ。一等は、

脇屋シェフのトゥーランドット遊泉卿のお食事券です。関東にお住まいの方はチャレンジ

してみてくださいね。

・豆腐の海老入りフワフワ豆腐団子のなめこあんかけ
DSCF2206.JPG
豆腐はレンジにかけ水きりをしてよく絞ります。そこへ1センチに切った海老と

微塵に切ったしょうが、酒、胡麻油、塩、卵、コショウを入れよく混ぜます。それをスプーンで

フライパンに1センチくらい油を張った中にいれ、色よく揚げます。かなり、

しゃばしゃばしたタネになりますが、スプーンですくって静かに脂の中に

入れれば大丈夫です。少しはねるので注意してください。

その上に中華だし、水、醤油、塩、軽く洗ったなめこであんを作り、味を調節したら

斜め切りにした青ネギを入れ、フワフワ揚げにかけたらでき上がりです。
DSCF2207.JPG
中を割るとこんな感じです。けっこう大きな海老を入れています。


・イワシのカリカリ揚げ
DSCF2210.JPG
これは河田吉功さんのレシピです。キリリとうまい新鮮中華と言う本にのっています。

いわしをカリカリになるまで揚げ、すっぱいたれにつけています。


・回鍋肉(ホイコーロー)風味噌炒め
DSCF2213.JPG
もう少し野菜を食べたかったので、キャベツの味噌炒めを作りました。

本当のホイコーローは豚のバラ肉を湯どうししたり結構面倒なので、簡単に炒めただけです。

野菜を食べるのが目的なので、豚肉はほんのちょっぴりです。

キャベツと豚肉を炒め、豚肉の色が変わったらピーマンを入れます。

酒をまわしいれ、砂糖、味噌、醤油ちょっぴりで味付けしたら出来上がりです。

やっぱり一番ご飯がすすむ味のようで、夫はこれをドンドン食べていました。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:中華料理
posted by かえっち at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 中華風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

揚げだし豆腐の照り焼きと、大根とさつま揚げの煮物

寒いけどここの所毎日天気が良いですね。お寝坊な私は洗濯日和を逃してしまうことも

しばしばです。冬は朝から干さないと狭いベランダでは洗濯物も乾きませんからね。

専業になったらお天気の良い日は布団を干して、家の中を磨き上げるのに〜と

思ったのは幻となっています。そこそこに忙しいほうが、時間がないからと

しないといけないことをしっかりやっていたような気がします。

今でも家の中のことはそこそこにしかやっていません。結局はない物ねだりだったんだなと。

今は毎日仕事へ行く人たちがうらやましくて仕方がありません。前はおうちにいる人が

うらやましかったのにね。今はこのゆっくりとした時間を楽しまなくてはな〜と思っています。


昨日の献立です。
DSCF2193.JPG

得意の地味飯です。


・塩じゃけの大根おろし添え
DSCF2194.JPG
塩じゃけの焼いた物に大根おろしを添えただけです。鮭は北海道産のものですが

脂ののり具合がいまいちでした。


・揚げだし豆腐の照り焼きかつお風味
DSCF2196.JPG
豆腐をしっかりレンジで水切りをして、食べやすい大きさに切り、片栗粉をつけて

少し多めの油をひいたフライパンで焼きます。全部の面に焼き色がついたら、

そこへ砂糖、醤油をいれからめます。たれがとろりとなったら、かつお節を入れて

しっかりと味をからめて出来上がりです。


・大根とさつま揚げの煮物
DSCF2199.JPG
下煮なしで、じか煮をしました。さつま揚げの旨みが大根にうつって美味しいです。


・茄子とえりんぎのみそしる
・大根菜飯
DSCF2201.JPG
茄子とエリンギ、青ネギの味噌汁です。

ご飯は昆布を入れて炊き、仕上げに刻んでサッとゆでた大根の葉を混ぜています。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

茄子のグラタンと、大根のミルクスープ

豆腐のなめこあんかけと、海苔入りだし巻き卵の記事を更新しています。

良かったらのぞいてください。

うー、寒い寒い。ほんとに毎日寒いですね〜。なかなかコタツから出られません。

さっさと着替えて厚着して、すれば良いのにできないんですよね。

なにか暖まる物をと思い、グラタンにする事にしました。夫はホワイトソースが好きで、

私はトマトソースが好き。だけれども、今日のお相手は茄子なので、トマトソースに

決定です。

昨日の献立です。
DSCF2184.JPG


・茄子のトマトグラタン
DSCF2186.JPG
茄子と合びきミンチ、玉ねぎのみじん切り、セロリのみじん切りをにんにくと

オリーブオイルでいためます。茄子に火が通ったら、トマトのホール缶を入れ

煮詰めます。ソースがトロリとしたら、サラダ油を塗ったグラタン皿に入れ、

ピザ用チーズとパン粉をかけてオーブントースターで焼き色をつけます。

もし、ソースが残ったら次の日のパスタソースに良いですよ。うちはパンにのせて

焼いたりもします。


・大根のミルクスープ
DSCF2189.JPG
大根を食べやすい大きさに切り、バターで炒めコンソメで煮ます。大根が柔らかくなり、

コンソメが減ったら、そこへ牛乳を入れ、塩、コショウで味をつけます。

仕上げにネギをのせて出来上がりです。

大根は比較的味が含みやすいので、コンソメで炊いても美味しいです。


・お昼に食べたキャベツとツナのスパサラ
DSCF2191.JPG
お昼に作った残りです。さらにレタスも足して、野菜をたっぷり取ります。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

ひとりご飯 キャベツとツナのサラダスパゲッティ

女二人で忘年会の記事を更新しています。よかったらのぞいてください。

ここのところお昼にへんなものばかり食べていました。食パンにチーズのせて焼いたのとか、

フルーチェとか、クッキーだとか。お腹は空くし、あまり良くないかなと、

ひさびさにひとりご飯作ってみました。とはいってもたくさん作って、夕飯にも

出すつもりです。

DSCF2175.JPG

キャベツはふと目の千切りにし、玉ねぎは薄切りにします。この二つに塩をしてしばらくおいて、

水気を絞り、ツナ缶と合わせて、塩、コショウ、酢、マヨネーズ、にんにくちょっぴりと

合わせておきます。スパゲッティを表記の時間より少し長めに茹で、水にさらして

冷やしたら、調味料と合わせた野菜と混ぜて出来上がりです。

本当は今日使用したパスタはスパゲッティではなく、カッペリーニです。

茹で時間が3分と短く、冷たいパスタや、スープパスタのようなあっさりした物に

向いています。茹で時間が短いのも、魅力ですよね。

DSCF2176.JPG

後ろにあるのは前に実家の妹が作ってくれた手作りピザです。たくさん作った時に

冷凍してもらってきました。上にはウインナーとチーズ、ほうれん草がのっています。




ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif

タグ:パスタ
posted by かえっち at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミンチで簡単親子丼と、ちくわの焼きそば

毎日寒い日が続いていますね。家ではパソコンをするときはフリースをきて、

背中にカイロを張って寒さをしのいでます。手がかじかんじゃうんだけどね。

この間、ハローワークに失業保険の申請に行った時の話なんですが、ハローワークの外で

寒い中たたずむ女性がいました。私が約一時間、申請を済ませて出てきてもまだ立っていて。

声をかけてくるかな〜と思ったら案の定『お仕事探されてるんですか?』って。

保険の外交員のしごと勧誘でした。『専門職で探してるので』とお断りしましたが、

雪が降るくらいの寒さの中大変だな〜。でも、思うのが大手の保険会社の求人でも

こんな感じでするんでしょうかね。あまり良い方法ではないように思うんですが。

最近は外資系の保険会社が増えて、保険の勧誘も大変なんだろうなと思いつつ。

私も仕事探しがんばろうと思います。


昨日の献立です。
DSCF2164.JPG

別に忙しくはなかったんですが、簡単で早く出来るご飯にしました。

鶏のもも肉のミンチがあったので、これで親子丼を。ボリュームアップにお麩を加えてみました。

もう一品は夫のリクエストの焼きそば。麺が好きで、小麦粉が好きで、

どうしようもないようです。太るのにね。


・鶏ミンチで簡単親子丼
DSCF2167.JPG

だしをとるのも面倒なので、干ししいたけを使います。干ししいたけはぬるま湯につけ、

軸の部分が柔らかくなるまでつけておきます。干ししいたけを細切りに、

玉ねぎも薄切り、上に飾る青ネギは斜め切りにして水に放しておきます。

干ししいたけのもどし汁を鍋に入れ、干ししいたけ、玉ねぎを入れ、煮たたせます。

みりん、酒、醤油で濃い目の味付けにし、鶏ミンチを加えます。ミンチに火が通ったら、

アクをとり、水でもどしてよく絞ったお麩を加えます。お麩に味がしみこんだら、

溶き卵を流しいれ、半熟に仕上げたところへ青ネギを飾ります。

お麩が味を吸うので、味はしっかり目につけておくのがコツです。フワフワで美味しいですよ。


・ちくわの焼きそば
DSCF2168.JPG
ちくわと、もやし、たまねぎ、青ネギが入った焼きそばです。冷蔵庫に豚肉がなかったので

ちくわで代用したんですが、いまいちコクが足りない感じは仕上げの鰹節とマヨで

カバーです。一人前の麺をもやし一袋入れて増量したんですが、夫は麺が少ないと

文句を言ってました。親子丼とセットなのにね。もやしをたくさん入れているので、

お皿に盛ったら普通の一人前くらいはあるように見えますよ。


・しろ菜と油揚げのたいたん
DSCF2171.JPG
地場産のしろ菜と、油抜きした油揚げ、生姜の千切りを炊いてあります。

私は水気の多い菜っ葉を炊くときは水を入れません。簡単にしたいときは

菜っ葉と、油揚げやさつま揚げなんかを炒って、水気が出てきたら顆粒のだし、

醤油、みりんで味付けすると簡単です。


“我が家のイチオシおかず”レシピ参加中

ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

シリアルクッキーと、フルーチェディップ

年末にレシピブログで当選したハウス食品さんのフルーチェと、ケロッグさんの

玄米フレークを使った簡単なおやつを作りました。もちろん朝ご飯にもいいです。

フルーチェは果物に含まれるペクチン(ジャムがどろりとなる成分)と牛乳のカルシウムが

反応して固まります。なので牛乳よりカルシウムが少ない豆乳では固まりませんでした。

でも味はとってもよかったですよ。豆乳と混ぜると少〜しトロッとします。

今回は玄米フレークを卵白で作ったメレンゲと合わせて、軽いサクサクとした

クッキーを作りました。もちろんそれだけで食べてもOK。なんですが、せっかくなので

フルーチェをディップのようにつけて食べましょう。

おしゃれな一品に代わりますよ。

DSCF2177.JPG


(クッキー9枚分)
卵白・・・1個分
グラニュー糖・・・30g
玄米フレーク・・・70g

フルーチェ・・・1/2袋
牛乳・・・100cc

(前準備)
・鉄板にペーパーをひいておく
・オーブンを150度に予熱しておく


まずはメレンゲを作ります。卵白を泡だて器でほぐし、グラニュー糖の4/1くらいの量を

入れて良く泡立てます。泡だて器の先のメレンゲがピンと角が立つくらいまで

しっかりと泡立てます。(泡立てすぎると分離して、背の高い角が立たなくなるので注意)

しっかりとあわ立ったら、残りのグラニュー糖を大さじ1くらいづつ加えては

20回ほど泡立て、というのを繰り返して行きます。卵白に一気にお砂糖を入れてしまうと

どれだけ混ぜても角が立たなくなります。

最後のグラニュー糖が入ったら、つやのあるメレンゲになるまで立ててメレンゲの出来上がりです。

メレンゲの中に、玄米フレークを入れスプーンで満遍なく混ぜます。

だいたい混ざったら、9等分し、紙をしいた鉄板にスプーンで丸くのせます。

それを予熱をしたオーブンで150度、25分ほど焼けば出来上がりです。

焼きたては熱と水分を含んでクッキーが少し柔らかいので、しばらく風通しの良い場所に

おいて荒熱を取ります。

フルーチェは牛乳と混ぜ、クッキーに添えて出来上がりです。

DSCF2181.JPG

フルーチェでクッキーが湿気る前の食べたほうが美味しいですよ。

DSCF2182.JPG


シリアル&フルーチェレシピ参加中!





ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:簡単おやつ
posted by かえっち at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

フルーチェとコーンフレークの朝ご飯

黒豆のパウンドケーキ
さごしのカレー粉焼きと、人参と大根のグラッセ煮
お正月開けはカレーだね!ドライカレーと菜の花と唐揚げののマヨ和え の記事を更新しています。

良かったらこちらものぞいてください。

朝目が冷めると11時でした。お腹は空いたし、何にもないし、冷蔵庫を見回すと、

牛乳とフルーチェが。普通の食べ方で申し訳がないのですが、王道の食べ方で

いただきました。

牛乳をかけたケロッグコーンフレークの上に、牛乳でといたフルーチェをかけるだけです。

DSCF2161.JPG

でも、これが彩りが可愛くて、なかなか美味しいんです。直接コーンフレークの上に

フルーチェをかけると、甘みが強く大人には少し食べずらかったので、

コーンフレークには牛乳をかけ、さらにフルーチェはソースのように上にトッピングしました。

DSCF2163.JPG


シリアル&フルーチェレシピ参加中!



ごめんなさい、次はもう少しこったレシピを紹介する予定です。

ご馳走様でした。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:簡単おやつ
posted by かえっち at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道煮と、トマトとわかめの和え物

毎日、日曜日の私です。

今日も朝6:30に夫を送り出し、もう一度寝なおしたら11時でした。反省。

せめて8時くらいには起きるように決心をし、明日からはすごしたいと思います。

もとの生活に戻れなくなりそうで怖い!

今日は本当に日曜日なので、お洗濯もお掃除もなしです。今日の夜は実家にご飯を食べに行きます。

家にいると1日が短いですね。


昨日の献立です。
DSCF2151.JPG

石狩鍋風に使用かと思ったんですが、良く考えたらおととい豆乳鍋をしたばかりと言うことを

思い出し、おだし味で鮭とじゃが芋、白菜を煮ました。

・鮭と白菜の北海道煮
DSCF2153.JPG
塩鮭は食べやすい大きさに切り、昆布と一緒に水から煮ます。鮭からいい感じに

だしと塩が出てきます。そこへじゃが芋、白菜の芯を入れ、蓋をしてじゃが芋が

柔らかくなるまで煮ます。仕上げに白菜の葉の部分を入れ、酒、みりん、お醤油で

味をつけたら完成です。食べるときに粉山椒をかけていただきました。


・トマトとわかめの胡麻ぽん酢和え
DSCF2158.JPG
トマトは湯むきをして、拍子木切りにします。わかめは水でもどし、食べやすい大きさに切ります。

二つを同じ入れ物に入れ、胡麻油、ぽん酢、胡麻をかけて、良く和えて仕上げに

青ネギをうえから散らします。胡麻たっぷりが美味しいです。


・ひじきの煮物
DSCF2155.JPG
にんじんと、生姜、ちくわを入れたひじきの煮物です。上の二品が少し上品な味なので、

ガツンとお醤油味でご飯がすすむようにと作りました。

一回で一袋全部を炊いて、残りはひじき入りオムレツにしたり、ひじきご飯にするつもりです。

ひじきはカルシウムと鉄分に富み、非常にミネラルが多い食べ物です。鉄分は

貧血に良いとされているほうれん草の50倍も含んでいますので、少量取るだけでも

1日に必要とされている摂取量を軽くとることが出来ます。

近年、ひじきの砒素の含有量が多いと言う報道がなされましたが、毎日摂取するわけではなく、

厚生労働省から1週間に1度、小鉢1杯分位のひじきをとる程度では健康に影響がないとの

見解が示されています。ひじきに近い栄養成分の食品はなく、他の食品と組み合わせて

バランスの良い食事を摂るように心がけていれば健康上にリスクが高まる事はない

という事です。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

七草粥と、新じゃがのひき肉煮、レタスと海苔、ツナのサラダ

12月23日の記事、デミグラスシチューと海老とブロッコリーのサラダを載せました。

良かったらのぞいてください。

七草粥です。張り切って、今日の夕飯は七草粥ね!って夫に宣言していたら、

七草粥は朝に食べるんだそうですね!!テレビを見ていたら、七草の由来とか、

朝に食べるんですよ。という話をあちこちでやっていて、へこみました。

でも、めげずに夜ご飯に七草がゆです。

今日の献立です。
DSCF2125.JPG


・七草粥
DSCF2127.JPG
スーパーで売っている七草粥のセットを使いました。便利ですね。


・新じゃがのひき肉煮
DSCF2128.JPG
前にも作っています。作り方はこちら。

・レタスと海苔、ツナのサラダ
DSCF2131.JPG
ちぎったレタスに、ツナ(オイルごと)、海苔のちぎったもの、マスタード、酢、

塩コショウで出来上がりです。コツは水気を良く切っておくことだけ!の簡単サラダです。


・青梗菜のオイスターソース炒め
DSCF2133.JPG
青梗菜を塩茹でし、油をひいたフライパンで炒めます。塩、コショウ、オイスターソースで

味をつけたら出来上がりです。


今日は青いものばっかりの食卓になりました。実家の家庭菜園で作った物を

もらってきたので、しばらくは青いものに困らなさそうです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 13:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

黒豆のパウンドケーキ

めちゃめちゃ久しぶりにお菓子を作りました。

ここのところ仕事を辞める事になり、年内は仕事に行きながら

家事、求職活動をしていたのでかなり忙しかったのと、精神的に時間があっても

なかなかお菓子を作る気持にならなくて。やっぱり料理をするうえでも、

気持っていうか精神状態って大事なんですね。

今もまだ次に仕事は決まっていませんが、毎日家でのんびり出来るのと、

御節の残りがもったいないと言う気持もあって、おせち料理の残りを入れた黒豆ケーキを

作ってみました。今日は突然作る気になったので、バターがなく、安い植物性の

生クリームを使って簡単ケーキです。

・黒豆のパウンドケーキ
DSCF2136.JPG

(18センチのパウンド型一本分)
卵・・・L2個
グラニュー糖・・・100g
植物性生クリーム・・・1パック(200cc)
薄力粉・・・120g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
黒豆・・・適量


(前準備)
・型にクッキングシートを貼り付けておく
・オーブンを予熱(180度)にしておく
・卵を室温に戻しておく
・小麦粉とベーキングパウダーを量り、一緒にふるいにかけておく
・黒豆はざるにあけて水気を切っておく

(作り方)
卵をボールで割りほぐし、グラニュー糖を全量いれて、泡だて器でよく底から混ぜながら、

人肌になるまで湯煎にかけます。温まったら、湯煎からはずしハンドミキサーの高速で

泡立てます。生地がもったりとした状態になったらミキサーを低速にし、

全体をもう一分だけ泡立てます。(高速で立てた泡は気泡が大きく、へたりやすいので、

低速で気泡を小さめにそろえます)

そこへ生クリームを混ぜながら少しづつ入れていきます。生クリームがすべて生地に入ったら、

粉類を少しづつふるい入れます。生地の水分量が多いので粉類とまぜるのが難しいので、

ゴムベラで切るように混ぜながら、しつこいくらい混ぜてください。粉けがなくなるまで

良く混ぜましょう。そこへ分量外の小麦粉をまぶした黒豆を入れ、軽く合わせます。

紙を引いた型に流し、180度に予熱をしたオーブンで50分くらい焼きます。


あまり膨らみませんが水分が多いのでしっとりとしたケーキになります。

黒豆のやさしい味が、ケーキの甘さと一緒になって食べやすいケーキです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:簡単おやつ
posted by かえっち at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

さごしのカレー粉焼きと、人参と大根のグラッセ煮

明日からほとんどの会社員の方は仕事ですね。少し寂しいような、良いでしょ?と、

いいたいようなそんな気持で家にいます。

夫がサービス業なので、年末からお正月にいたってもずっと休みがなく、

ひさびさ(13日ぶり)のお休みをもらったばかりだったので、なんだか正月休みが

終わった実感が私自身も持てません。

1月1日も夫は仕事へ行っていたので、毎年の事ながら良く体が持つなぁと言う気持で

応援しながら見守っていました。12時半にタクシーで帰ってきて、朝の6時半に

飛び出して行く夫。ホント毎日のようにスタミナドリンク飲んで、帰ってきたら

お風呂に入って、ご飯を食べると、すとんとスイッチがきれたみたいに寝てしまう。

そんな毎日を過ごしている彼。私ではとても勤まらない仕事だなぁと思います。

そんな夫もそろそろ通常の勤務状態に戻ります。私の寝不足も解消されてうれしいです。


今日の献立です。
DSCF2138.JPG


・さごしのカレー粉焼き
DSCF2140.JPG
食べやすい大きさに切ったさごしに、塩、コショウをし、小麦粉とカレー粉をまぶし、

少し多めの油を引いたフライパンで皮の方から焼きました。

さごしが焼けたら、皿へ移し、そこへ白菜の芯を入れ、クタッとなるまで焼き、

カレー粉と、塩、コショウで味付けします。お皿に白菜を引き、上にさごしをのせて

出来上がりです。


・大根とにんじんのグラッセ煮
DSCF2144.JPG
いつもは肉料理なんかの付けあわせになるグラッセをたくさんの野菜で作って

一つの料理にしてみました。

大根と人参を拍子木切りにし、コンソメスープの素を溶かしたスープで柔らかくなるまで

煮ます。スープがほとんど煮詰まったら、バターを落とし、砂糖、塩、コショウで

味をつけます。彩りに青ネギを散らして出来上がりです。大根がしっかりスープの旨みを吸って

バターの香りで美味しいですよ。小さな子供さんも好きな味だと思います。


・トマトと水菜のツナサラダ
DSCF2142.JPG
水菜は茹でて水気を切り、食べやすい長さに切っておきます。トマトは皮を湯むきして、

角切りにします。ツナ缶を油ごと、水菜、トマトを一つのボールに入れ、

胡麻、酢、塩、コショウを入れて良く混ぜます。味が足りなかったらお醤油を少し

足しても美味しいです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

お正月開けはカレーだね!ドライカレーと菜の花と唐揚げののマヨ和え

子供の頃から、お正月のおせち料理に飽きるとカレーを食べたくなり、インスタントカレーは

お正月の実家には欠かせないものでした。

夫に言うと『そうなの?』と言う反応でしたが、コマーシャルでも『御節も良いけど

カレーもね!』って言ってるじゃないの!ってことで、正月開け第一弾はカレーです。

普通のカレーは簡単に出来るので、少し趣向をかえてドライカレーです。

とはいえ、ミートソースを冷凍していた物を使って作るので手抜きご飯です。

超簡単ドライカレーです。手作りのミートソースでなくても、缶詰の物でも

代用できますよ。

今日の献立です。
DSCF2114.JPG

・茄子のドライカレー
DSCF2115.JPG

ミートソースの作り方はこちらです。

ピーマンを小さめに切り、油で軽く炒め取り出しておきます。

茄子を切り、油でじっくり炒め、茄子にしっかり火が通ったら、カレー粉を4人分で大さじ1ほど加え、

カレー粉にも火を通します。そこへミートソースを加え、しっかりなじませます。

味がしっかりなじんだら、市販のカレールーをお好みの味、とろみがでるまで入れます。

4人分で2〜3かけくらいでしょうか。焦げ付きそうならシャバシャバにならない程度に

水を加えます。味が決まったら、ピーマンをもどし、ひと混ぜしたら出来上がりです。


DSCF2117.JPG
大好きな菜の花を使って、サラダ風和え物です。

菜の花は食べやすい長さに切って、茎の部分から茹でます。パリパリとした食感が残るように

茹でます。残り物の唐揚げがあったので、それを小さく切り、マヨネーズ、醤油、

胡麻であえて出来上がりです。


・豆腐のミルクスープ
DSCF2120.JPG
中華だしを溶いた湯で、豆腐を温め、溶き卵を流しいれます。仕上げに牛乳を注ぎ、

塩、醤油少し、で味を調え、青ネギを散らします。

簡単で美味しいですよ。うちは牛乳を使い切ってしまいたいときに良く作ります。

・胡瓜の浅漬け
DSCF2123.JPG
福神漬けがなかったので、胡瓜の浅漬けを作りました。カレーに付け合せるので、

らっきょや、ゆでたまごをトッピングに盛りつけても美味しそうですね。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

年末のいただき物 シォコラなど

お正月もあけてしまいましたね。おせち料理も散らし寿司にして食べてしまったし、

昨日は実家で焼肉でした。写真はありません。

なんとなく気が抜けた今日です。クリスマスディナー(外食)の記事を更新しました。

よかったらのぞいてください。

今日は年末にいただいた物を日記がてらのせておきたいと思います。

12月は私の誕生日や、退職があったのでたくさんいただき物をしました。

まずはお花。
DSCF2045.JPG

DSCF2087.JPG

DSCF2111.JPG

そして食べ物もたくさん。

驚いたのがこのチョコレート。
DSCF2054.JPG
CARATというチョコレートです。オブジェのようで食べるのが勿体ないというか、

どうやって作っているんだろう?!というのを一番思いました。やはり手作りなんでしょうね。


DSCF2112.JPG
プリンジャムです。こんなのあるんだ〜って驚きました。まだ食べてません。

甘い物好きにはたまらないチョイスですよね。

そして
DSCF2051.JPG
レシピブログのモニターで当たりました!うれしいなぁ。

すでのたくさんの楽しいレシピが掲載されてます。私もがんばって作って投稿しないと。

フルーチェとコーンフレークを使ったレシピはこちらです↓
recipe_blog_2.gif


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
タグ:日記
posted by かえっち at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

我が家のおせち料理

あっという間三が日が過ぎようとしていますが、皆様どうおすごしですか?

私は一日は寝正月、二日目は友人とバーゲン、3日目は実家に挨拶というスケジュールです。

いつもはもっとちびちびと食べるおせち料理も、もうなくなりそうです。

実家はまだ残っているんだろうなぁ。今日は実家に帰って御節の消費に貢献しなくては

いけなさそうです。

今日は自分のメモ書きとしてもおせち料理について少し書きたいと思います。

おせち料理の基本は、@祝い肴(数の子、黒豆、田作り)、A口取り(きんとん、

伊達巻、紅白かまぼこ、結び昆布など)、B酢の物、C焼き物、D煮物で

構成されるそうです。それを昔は5段のお重に詰めていたのが、現代では簡略化され

3段重に詰めるようになったそうです。

現在の三段重の場合、一の重には祝い肴、口取り、二の重には焼き物、酢の物、

三の重には煮物を詰めるそうです。

さてさて、我が家のおせち料理です。
DSCF2106.JPG

なんとなくはさっきご説明したような作りになっているようですが、微妙に料理の大きさもあり

入れ方を変えています。黒豆と栗きんとんは大量に食べるので別の容器に入っています。

一の重です。
DSCF2107.JPG

上から
・伊達巻
・紅白かまぼこ
・八宝なます(大根、にんじん、糸こんにゃく、柚子の皮、銀杏、油揚げ、干ししいたけ)
・父の出身地岐阜の名物ハム
・田作り
・海老のうに卵黄焼き


二の重です。
DSCF2108.JPG

・昆布巻き
・手綱こんにゃく
・小芋煮ころがし
・肉巻き(うちの定番です)
・ゆでたまご
・薄焼き玉子巻き(サーモン&オニオン、穴子&胡瓜)


三の重です。
DSCF2109.JPG

・高野豆腐の肉詰め
・しいたけ含め煮
・いり鶏の鶏肉なし(いつもは鶏を入れていたのですがコラーゲンで汁がゼラチン状になるので
          鶏なしでいり鶏です。)
・入りきらなかった小芋煮ころがし

飾りに人参で作ったねじり梅と、絹さやで飾っています。

うちは関西なので、実家ではこれに白味噌したての丸餅の入った鰹節たっぷりの

お雑煮がつきます。しかしながら私は味噌や醤油で食べるお餅が苦手なので

雑煮は作りません。夫もずっと仕事で夜しかご飯を食べませんしね。夫は職場で

まかないにお雑煮を食べているようです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif







タグ:和風料理
posted by かえっち at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。