2008年06月30日

ごぼうと豚肉のごま炒めと、紀文のごま豆腐モニター

紀文さんのごま豆腐モニターに当たりました!紀文さんのモニターや、プレゼントには

すでに去年から2回も当選していて、三回目の参加になります。

紀文さんのプレゼントは美味しいのはもちろんですが、量もたっぷりで主婦には

すごくうれしいです。一回目の当選記事はこちら、で、二回目の当選記事はこちらです。

魚河岸揚げ、おでんセットに続き今回モニター当選したのはこちら

DSCF3153.JPG

ごま豆腐が三種類と、磯小鉢というわかめの練りこんだ低カロリーの麺です。

今日はこのごま豆腐も献立に加えています。紀文さん、どうもありがとうございました。


献立です。
DSCF3160.JPG

・ごぼうと豚肉のごま炒め
・ごま豆腐をのせた水菜とトマトのサラダ
・かぼちゃの豚バラ巻き
・かぶの洋風卵とじ
・10穀米


まだまだ忙しい日が続いている夫、昨日もスタミナ料理が食べたいといわれてしまいました。

ただ、冷蔵庫の中にはたくさんの野菜やお肉、そちらも消費しなくてはいけません。

味付けをこってり系にしてご飯のすすむおかずにしました。にんにく料理なんかが食べたいのかな。

そちらは写真にはのっていませんが、キムチを用意しました。


・ごぼうと豚肉のごま炒め
DSCF3164.JPG
豚肉は薄切り肉を小さめに切り、ごぼうはささがき、いんげんは三つに切り、

まいたけは個房に分けておきます。

フライパンで、生姜の千切り、豚肉を炒め、油が出てきたらごぼうを入れしっかり炒めます。

豚肉に火が入ったら、まいたけ、インゲンを加え、酒、砂糖、醤油で味をつけます。

ごぼうが柔らかくなったら、みりんを入れ照りを良くしたら、ごまをふって

出来上がりです。 しっかりこってり味に仕上げます。大人はたっぷりのシソと食べると

さっぱりとして美味しいです。


・紀文さんのごま豆腐と、水菜とトマトのサラダ
DSCF3163.JPG
ごま豆腐を良く見てください。紀文の文字が見えるでしょうか?

私はごま豆腐は、わさびとだし醤油でいただくのが好きです。ねっとりとした食感と

ほんのりとした甘みがたまりません。和食屋さんのごま豆腐にも引けをとらない

美味しいごま豆腐です。ごま豆腐って大人の味ですよね。ねっとりとした食感にうっとり、

残りの物もいただくのが楽しみです。紀文さんのホームページはこちら。

ごま豆腐ではないですが、またモニターも募集されています。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:和風料理
posted by かえっち at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

ひとりご飯 トマト卵丼

週末とも雨ですっきりしないお天気ですね。

ジメジメじとじと、日もささず、暗い部屋にいるので今が何時なんだか良くわかりません。

今日はとっても長いお昼寝をしてしまいました。部屋が暗いせいもあるのかな。

気がつくと2時間半も寝ていて、驚きました。お昼寝は20〜30分がいいようなのに、

こんなに寝てしまうと頭がフラフラして、時間ももったいないですね。


お昼に食べたひとりご飯です。
DSCF3154.JPG

前世がイタリア人だったのでは?と思うほど、トマトが大好きな私。

今日もひとりでトマト二個食べという、贅沢な行為に出てしまいました。

父のやっている小さな畑で、トマトが取れだしたらしくたくさんおすそ分けを

もらったのです。バジルもかざって彩りよく。もちろんトマトの水煮缶で作ってもかまいません。


DSCF3157.JPG

卵はフライパンに油をひいたところで炒め、半熟状態になったらお皿に取り出しておきます。

ベーコンは細切り、トマトは角切りにして、卵を取り出したフライパンで炒め、

水分が出てきたらそのまま煮ます。醤油、出汁醤油、塩で味を調え、水溶きかたくり粉で

とろみをつけたら、そこへ半熟のスクランブルエッグをもどします。

どんぶりにご飯を盛りつけ、うえにとろけるスライスチーズをのせたら、

その上からトマトあんをかけます。バジルを飾ったら出来上がりです。

蒸し暑い日にもサラサラいけちゃう、さっぱり丼です。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:洋風料理
posted by かえっち at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | お昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

緑の季節と、冬瓜と豚肉の煮物

去年の夏に買ったグリーンが冬の間はそうでもなかったのですが、暑くなるにつれ、

ドンドン大きくなります。去年はこんな大きさでした。

今ではこんなになりました。
DSCF3113.JPG

葉は何枚増えたんだろう。もうこの植木鉢ではせまそうですね。アイビーやポトスは

ずぼらな私の世話でも枯れないでいてくれる、強いやつらです。一年でこんなに

成長するんですね。私もこの一年、少しは成長できたのかな〜。

正直、あまり成長したとは思えませんが、忙しい事は忙しく私なりにはがんばっている

つもりなんだけど、なかなか成果はついてきていないような気がします。



少し前の献立です。
DSCF3103.JPG

買い物に行く金曜日は、仕事帰りのお買い物のため、お刺身が安くなっている事が多く、

私自身も疲れているので、簡単便利なお刺身は良く買います。

この日もはまちのお刺身がメインの献立です。

・はまちのお刺身
・冬瓜と豚肉の煮物
・豆腐のカプレーゼ
・揚げ玉と青ねぎのお味噌汁
・白ご飯


ここのところ、10穀米を食べている我が家もお刺身の日は、白ご飯です。


・冬瓜と豚肉の煮物
DSCF3106.JPG
冬瓜は皮を薄くむき〈緑色がほんのり残るくらいがよいです)わたをスプーンで取り、

軽くゆでます。豚肉は食べやすい大きさに切り、かたくり粉をまぶし、

油をひいた鍋で色が変わるまで炒めます。そこへ出汁、みりん、醤油を入れ、

下ゆでをした冬瓜を入れ煮ます。冬瓜が透明になってきたら、個房に分けた

まいたけを入れ、軽く火が通れば出来上がりです。上からねぎをたっぷりかけて

どうぞ。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:和風料理
posted by かえっち at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

すでに夏バテ気味のアナタヘ、鶏のさっぱり煮

夫がすでに夏バテ気味のようです。火を使う仕事だからでしょうか。夏場は汗だくになり、

体がつらいようです。いつまでも若くはありませんしね。少し早いような気もしますが、

スタミナがつくものが食べたいといわれました。私もうなぎが食べたいけれど、

今は買い置きがないし、冷蔵庫にある物も食べなくてはいけませんからね。

夏バテにはやっぱりお酢かな?!ってことで、今日はたっぷりお酢メニューにしました。

鶏のさっぱり煮はミツカン酢のCMで数年前に有名になりましたが、お酢が

たっぷり取れる事、酢酸という酸が飛んですっぱくないのに酢のいい成分がとれる事、

鶏の骨のカルシウムが酢によって煮汁に溶けだしてカルシウムが取れる事、

カルシウムは酢と一緒にとると吸収がよくなる事などがいい点ですね。


今日の献立です。
DSCF3116.JPG
・鶏のさっぱり煮
・青ねぎのおひたし
・トマトと玉ねぎのマリネ
・10穀米

私も疲れ気味なので、簡単ご飯です。鶏のさっぱり煮は意外とこってり味。

このくらいの味の濃さがお箸を勧めてくれます。青ねぎのおひたしは本当に

一瞬茹でて水気を切ります。ぽん酢で食べました。

トマトのマリネにもワインビネガーがたっぷりです。

・鶏のさっぱり煮
DSCF3123.JPG
アルミではないお鍋に醤油1/2カップ、砂糖大さじ山盛り2杯、酢1カップを

煮たたせます。(アルミのお鍋は酸に弱く痛むので避けてください。)そこへ鶏の手羽元

10本、軽く洗い水気を拭き取った物を入れ20〜30分くらいコトコト煮ます。

ゆで卵を作り、煮上がりの少し前に加えます。ゆで卵はさっぱり煮に入れて

少し煮るので、ゆでるのは短めの10分くらいで十分です。味を見て足りなかったら

醤油で調節してください。しっかり味の鶏のさっぱり煮です。




ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:和風料理
posted by かえっち at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

〈カレーレシピ〉緑黄色野菜たっぷりメニュー、豚肉とにんじんのガラムマサラ炒め

緑黄色野菜に多く含まれるビタミンAには、皮膚や粘膜を正常に保つ、呼吸器系統の

病気の感染に対して抵抗力をつける、生殖機能の維持、成長を促進する、

といった働きがあります。

ビタミンAの摂取には2種類あり、レチノールという動物性ビタミン(レバーや、

うなぎに多く含まれる、過剰にとるとよくない)でとる方法と、ベータカロテンといわれる

緑黄色野菜のかぼちゃや、にんじん、ほうれん草などに含まれるものとで摂取する方法があります。

ベータカロテンは私が学生だった頃はカロチンと呼ばれており、体の中で必要量が

ビタミンAに変化するので、過剰摂取の危険がありません。

今日はそのベータカロテンをたくさん含む緑黄色野菜をたっぷり使った献立です。

DSCF3074.JPG
・豚肉とにんじんのガラムマサラ炒め
・ほうれん草と鮭のアラの和え物
・かぼちゃの煮物


ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、油と一緒にとると吸収がよくなります。


・豚肉とにんじんのガラムマサラ炒め
DSCF3079.JPG
フライパンに油を熱し、豚肉と、生姜、にんにくのみじん切りを炒める。

香りが出てきたら、ガラムマサラ、にんじん、塩、コショウを入れ、さらに炒めます。

にんじんに火が通れば出来上がりです。

にんじんの甘みと、にんにくとガラムマサラの香りが、食欲をそそります。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:洋風料理
posted by かえっち at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

ひとりご飯 カニかま入りトマトぞうすい

雨がふったりやんだり、湿気の多い週末です。なかなか掃除をする気が起きず、

片付けていない部屋の中、午後までひとりボーっとしていました。怠け者なのか、

アンニュイな気分なのか?良くわからないけど、ごろごろしていたくてたまらないので、

週末はあっという間にすぎてしまいます。ある意味贅沢な時間の使い方かな。

雨がシトシト降ってきたかと思えば、薄日がさして蒸し暑くなったり。

洗濯物も大量にたまっていたのでお昼ごはんを食べた後、気合を入れてエイヤ!と

一気に家事をしました。そんなお昼に食べたトマトぞうすいです。



DSCF3110.JPG

トマトの酸味で元気が出ます。リゾットいうほどおしゃれでもなく、作り方も

手間がかかりません。実際には上にとろけるスライスチーズを乗っけて食べました。

DSCF3111.JPG

お鍋にたまねぎの切った物を入れ、オリーブオイルで炒めます。そこへトマトの水煮缶

(ひとり分だと1/4缶くらい)、カニかまのほぐしたものを入れ、玉ねぎが柔らかく

なるまでしばらく煮ます。水を1/2カップと、だし醤油、醤油で味をつけ、

そこへ残りご飯を入れて軽く煮たたせ、上からバジルの葉をのせたらできあがりです。


食欲がないときもするする入る、トマト雑炊です。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:洋風料理
posted by かえっち at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

高野豆腐のかば焼きと、朝時間にホットケーキ

とうとう梅雨らしいお天気になりました。ジメジメとした部屋がイヤで、

和室に除湿機をかけながらブログ更新をしています。ずっと湿気の多い部屋にいると

わからなくなってしまうのですが、湿気を取っている部屋に少しでも入ると、

もとの部屋に戻った時に、いかに湿気の多い息のしにくい部屋にいるかという事に

気がついて驚きます。私はアレルギー持ちなので、天気の変化に弱く、気圧の変化で

具合が悪くなるので、今の季節はちょっとしんどい。どうにかさっぱりと

気持ちよくすごしたいものです。



今日は、レシピブログの姉妹サイト『朝時間』のみんなの朝時間レシピブログで私のレシピ、

『キャラメリゼホットケーキ』を紹介していただきました。

DSCF3101.JPG

うれしいです。アクセスもびっくりなくらい増えて、ありがたい!みてくださった

皆さん、どうもありがとうございます。

この朝時間のサイトで、私がお気に入りのコーナーがこちら『Hamaryさんのサンデーブランチ』です。
素敵な朝ご飯にうっとり。時間があったら作りたいなと思うレシピがいっぱいです。


少し前の献立です。
DSCF3082.JPG
・高野豆腐のかば焼き風
・キャベツと豚ミンチの黒コショウ炒め
・ミツバとカニかまのマヨぽん和え
・トマト
・わかめと玉ねぎの卵味噌汁
・10穀米


ずっと前から気になっていたレシピが一つありました。『かあちゃんちの晩ご飯と

どたばた日記』のかな姐さんのレシピです。高野豆腐で作るかば焼き風です。

メッチャ美味しそう〜なレシピに釘付けです。

海苔なしのねぎのっけで作ってみました。


・高野豆腐のかば焼き
DSCF3087.JPG

だいぶアレンジしてしまったんですが、海苔→ねぎに。牛乳はなかったので使わず

水で。照り焼き風に焼き付けずに、あんかけ風にたれをかけています。

低コストで、ご飯のすすむおかずです。美味しいです。メインのおかずが寂しいときなんかに

良いですよ。


・ミツバとカニかまのマヨぽん和え
DSCF3088.JPG

次はとっても簡単な和え物をひとつ。ミツバはサッと茹でて水にとって冷まし、

しっかりと絞ったらひとくちくらいの長さに切ります。ほぐしたかにかまと、

少しのマヨネーズ、ぽん酢で和えて、ごまをふります。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:和風料理
posted by かえっち at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

鮭のムニエルトマトバジルソースと、かぼちゃとベーコンのガーリック炒め

独身の頃は、結婚したらベランダでハーブを育てようと思っていました。

なのに現実は、出窓においた育てるのが簡単と言われるアイビーも枯らしてしまう

状態。ベランダは洗濯物を干すのにも足りないくらい場所が狭く、ベランダでハーブは

残念ながらまだ夢のまた夢です。ハーブはバジルだけですが、実家の畑で作ってもらっています。

もし、引っ越すことがあったら、次はベランダの広いお家に住みたいなぁ。

少し前の献立です。
DSCF3065.JPG

・鮭のムニエル、フレッシュトマトバジルソース
・かぼちゃとベーコンのガーリック炒め
・お麩で作ったオニオングラタンスープ


オニオングラタンスープは改良の余地ありでした。なんだかコクが足りなかったんです。



・鮭のムニエル、レッシュトマトバジルソース
DSCF3067.JPG
炒めたしめじとセロリの上に、鮭のムニエルをのせ、さらにトマトの角切り、

バジルのちぎったもの、塩、コショウ、エキストラバージンオリーブオイルを

合わせた物をかけました。トマトの酸味が美味しかったです。




・かぼちゃとベーコンのガーリック炒め
DSCF3068.JPG
かぼちゃは薄切りにして軽くレンジにかけておきます。ベーコンの切った物と

いんげんを少しの油でじっくりと火を通します。いんげん豆に火が通ったら、

ベーコンとともにお皿に取り出します。ベーコンを炒めたフライパンに、油を少し足し、

にんにくのみじん切り、かぼちゃを入れ焼き色がつくまで焼きます。塩コショウで

味をつけ、いんげんとベーコンをもう一度フライパンにもどして合わせたら出来上がりです。

にんにく風味がすごーく美味しくて、ご飯のすすむおかずになります。

かぼちゃで飯は食えん!という夫も、これならOKでした。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:洋風料理
posted by かえっち at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

(サラダ・おつまみ)山芋のモチモチ海苔包みと、醤油焼きうどん

主婦になって毎週買い物に出るようになり、スーパーにも行きなれて来ました。

最初はどういう配分で買い物をして、何をどのくらい買って、っていうのが

良くわからなかったのが、最近ではだいたい1週間で食べきれる量を買えるようになりました。

私は週末にほとんどの物を買いに買い物に行き、あとは週の中ごろに一度足りなくなった

パンや、お肉なんかを少し買い足す事にしています。激安スーパーで買い物をしたり、

百貨店の割引をする時間を狙ったり、色々した結果最近思っていることです。

結局、今はそこそこのお店で買い物をするようになりました。安すぎる野菜は

お店にも寄りますが、痛んでいるものが多かったり、ポーションが大きすぎたりしました。

魚やお肉はあまり安いものだと不安だし、食パンは毎日食べる物なので多少高くても

パン屋さんの物が食べたいな〜なんて感じるようになりました。食べるものって

毎日の事なので本当に大事だし、先の事まで考えて食べるようにしたいと思っています。


少し前の献立です。
DSCF3044.JPG 

お米の残りが少なくなったので、この日は焼きうどんをメインにしています。

麺類だと夫が喜ぶんですよね〜。

・醤油焼きうどん
DSCF3047.JPG
具がいっぱいでうどんが見えませんが焼きうどんです。

今日の具は豚肉、キャベツ、玉ねぎ、ニラ、厚揚げ、天かすです。

味付けは野菜には塩コショウ、麺を入れてからはだし醤油と、醤油を入れます。

味付けをしてからニラと天かすを入れます。ニラが予熱でしんなりすればOKです。


・もずくと卵、きゅうりの酢の物
DSCF3049.JPG
簡単、酢のものです。うちではよく酢の物に卵焼きを入れます。今日は簡単にスクランブルエッグで。

塩もみをした薄切りのきゅうりをぎゅっと搾り、卵と、甘酢漬けのモズクと合わせ、

酢、砂糖、だし、醤油で味付けをします。味付けもずくを使用したので

少し味付けは控えめに。




本当は失敗レシピです。本当は小さなお好み焼きみたいになるはずだったんですが、

うまく焼けなかったので、こんな磯辺焼きみたいになりました。

・山芋のモチモチ海苔包み
DSCF3052.JPG
山芋のすりおろしたものを油をうっすらとひいたテフロンのフライパンで

ねるようにして焼いていきます。最初はどろどろだった山芋がもちのようにネバネバになったら

砂糖、醤油で味をつけます。大判の海苔を9つに切り、スプーンで山芋をのせて

半分に折ります。荒熱が冷めたら食べごろです。食感がしっかりして手にくっつかなくなります。





ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

〔カレーレシピ〕夏野菜のカレーと、豆腐の大根サラダ

梅雨に入ったとたん雨が降らずにカンカン照りで、今日は暑くなりましたね。

こういう日にはやっぱりカレー!それも今のシーズンだったら夏野菜いっぱいのカレーが

いいですね。突然の暑さでだれた体に喝!これで気合を入れて、明日もがんばりたいな〜。

数日前にレシピブログさんの企画の海苔プレゼントに当たったのばかりだったのですが、

またまた当たりました〜!!!ハウス食品のスパイスプロジェクト第五弾、

カレースパイス(ガラムマサラ、クミン、ターメリック)です。夏にぴったりの

スパイスでうれしいです!
DSCF3029.JPG
ガラムマサラはインドの混合スパイス、クミンはカレーの香りの元になるスパイス、

ターメリックは日本名で”うこん”はカレーの黄色のもとだそうです。

いただきもののこのスパイスを使って、夏野菜のカレーを作りました。

DSCF3030.JPG


・夏野菜のカレー
DSCF3033.JPG
玉ねぎをきざみ、油をひいたフライパンであめ色になるまで炒めます。

茄子もいれて炒め、鶏ミンチ、塩コショウ、ハウスのギャバンスパイス、ガラムマサラ、

クミン、ターメリックを合わせて5〜6人前に対して大さじ1くらい入れて、

香りが出るまで炒めます。水を足してコトコト煮込み、トマトのザク切りにした物を

足し、トマトがトロリとしたらピーマンを足して出来上がりです。このみのカツや

フライをのせていただきます。

今日は市販のコロッケ、カツ、メンチカツを添えて、このみの物をトッピングして

食べました。ご飯は10穀米、横に添えたのはブロッコリーのゆでたものです。


・豆腐のサラダ
DSCF3036.JPG
大根の千切りした物と、わかめのもどしたものを皿にのせ、上に男前豆腐を

のせてぽん酢とマヨネーズで食べました。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:洋風料理
posted by かえっち at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

朝食のホットケーキと、生クリームなしカルボナーラ

今日は天気予報が外れてお天気です。雨だと思っていたのに洗濯ができてうれしいなぁ〜。

めずらしく夫と私の休みが重なったので、ひさびさにゆっくり朝食がとれました。

いつもはばたばたと菓子パンや、食パンとジャムを、紅茶で流し込んで片方が出かけてゆく。。。

という日ばかりなので、うれしくて朝からホットケーキを焼きました。
DSCF3023.JPG

これはオークラのホットケーキミックスを使ったものです。さすがにキレイに膨らみます。

説明書にのっていたのですが、テフロンのフライパンの場合、油をひかずに焼くほうが

キレイな焼き色がつくようです。ひとつ勉強になりました。

DSCF3024.JPG

今日の朝ご飯はホットケーキに、ぶどうと、紅茶。ひさびさにゆっくりとした

朝食です。ホットケーキは、ハワイで食べたものみたいに、生クリームとかが添えてあってもいいね。

という結論に達しました。



少し前に作った夕食のカルボナーラについて少し書きたいと思います。

DSCF2997.JPG

うちの夫が大好きなのはクリーム系パスタです。中でもカルボナーラは思い入れがあるらしく、

しょっちゅう作る定番料理。でも、なんというか彼が作るカルボは男の料理なんですよね。

ベーコンたっぷり、クリームたっぷり、チーズしこたま。食べている途中から固まりだすパスタ。

もう少しあっさりしたカルボナーラを求めて、少し勉強しクリームなしのパスタを作ってみました。

北イタリアのカルボはクリームは使わないらしいなんて話も聞きますし、

私の大好きな落合務シェフのレシピにもクリームは使用されていなかったので、

生クリームは抜きました。卵黄だけのレシピもありますが、さらにあっさりさせ、

白身が残っても困るので全卵使用です。

パスタをゆではじめます。ブロックのベーコンを棒状に切り、わけたシメジとともに

少しのにんにくとバターで炒めます。ベーコンからしっかりと脂が出てきたら、鍋の火は止めて

パスタがゆで上がるのを待ちます。

卵は1人分につき1個使用します。卵とたっぷりの粉チーズ(あればパルミジャーノレッジャーノ)を

混ぜ合わせておきます。

パスタがゆで上がったら、アツアツのパスタと、卵とチーズを合わせておいた物を

ベーコンの鍋に入れ、パスタの熱で半熟状になるまで混ぜ、塩、黒コショウで味付けをして

出来上がりです。パスタで作る釜玉うどんのようですが、最後まで飽きずに食べられて

美味しいです。ベーコンはいい物を使うとぐーんと風味アップです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:洋風料理 パスタ
posted by かえっち at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

《おかず》私流ポークチャップと、海苔とえのきの狸和え

今日は仕事から帰ってきて食事の支度をしようとしたら、チャイムがなりました!

宅急便が来た〜!最近何も通販は購入してないし、なんだろ?と出てみたら、

レシピブログさんの企画『大森屋さんの、のりのりレシピコンテスト』に当選しました。

きゃ〜、うれしい。美味しそうな大きなのりが送られてきました。
DSCF3010.JPG

すごくキレイな黒で、香りも良いです。家にあった安い海苔と比べてみると、
DSCF3011.JPG

みてください。この色の違い!ぜんぜん違うのに、驚きです。

商品名は『有明産の焼きのり』です。メッチャ美味しそう!のり大好きです。

今日はこのありがたいのりも使った献立です。
DSCF3014.JPG

本当は生姜焼きを作ろうと思っていて用意をしていました。いざ焼こうと思ってみると、

生姜がありません!急遽変更のポークチャップです。ポークチャップは食べた事がなく、

自分のイメージで作ってみました。


・私流ポークチャップ
DSCF3016.JPG

生姜焼き用のお肉は食べやすいくらいの大きさに切ります。肉に塩コショウをして、

フライパンで両面焼き、横で玉ねぎも炒め、砂糖、醤油、ケチャップでからめるように

味付けし、刻んだパセリをからめたら出来あがりです。メッチャめちゃ簡単です。


・大森屋さんののりを使った、海苔とえのきと狸和え
DSCF3018.JPG
油をひいてない鍋で、えのき1パック分を乾煎りし、水分が出てきたら酒を少し入れて

火を通します。濃縮タイプの麺つゆか、だし醤油を大さじ1と1/2入れ味をつけます。

そこへ食べやすく切った三つ葉を入れ、予熱で火を通します。

味のついたえのきと、ちぎった海苔を和え、上から揚げ玉をのせれば出来上がりです。

食べる直前に海苔と、天かす(揚げ玉)は和えてくださいね。




こちらもすごーく簡単です。えのきと三つ葉のシャキシャキと海苔の香りが美味しいです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:洋風料理
posted by かえっち at 21:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

タンドリーチキン丼と、ワカサギの南蛮漬け

ここのところ、毎日のようにニュースで報道されているのは、世界的な食糧危機や、

穀物の値上げ、ガソリンの価格高騰などですね。本当に主婦からしても頭のいたい問題です。

今までと同じ節約をしていたのでは、同じ生活ができなくなってしまっていますね。

私はここのところ、仕事をはじめて浅いのもあり、あまり熱心に節約をしたり、

買い物に工夫をしたりと言うのは出来ていません。どちらかというと、あまりストレスを

ためないようにという方ばかり気をつけていて、惣菜パンや、お惣菜を購入する日もあります。

でも、基本として食費が増えすぎないように気をつけていることがいくつかあります。

1.買い物をするときは予算に収まるように、だいたいでいいので計算しながら購入する。
(指お折り数えて、1度の買い物でだいたい3000円くらいになるようにしています)

2.買い物に行く前に、冷蔵庫、冷凍庫の中身を確認しておく。

3.安いもの(セール品)であっても買いすぎない。

ということです。いくつか、自分で約束事を作っておくことが、食費を増えさせすぎない

ブレーキになるといいなと考えています。


少し前の献立です。

DSCF2874.JPG
・タンドリーチキン丼
・ワカサギの南蛮漬け
・ふきとちくわのマヨ和え
・ニラとプチトマトのスープ
・ふきの葉のふりかけ

前日から仕込んでおいたタンドリーチキンを使った簡単ご飯です。

・タンドリーチキン丼
DSCF2875.JPG
鶏のもも肉は、ヨーグルト、ケチャップ、カレー粉、塩、醤油を混ぜたものの中に

漬け込んでおきます(ビニール袋使用)。次の日に魚焼きグリルで皮の方からこんがりと焼き、

食べやすい厚さに切っておきます。アツアツのご飯に水菜の切った物をのせ、

上にタンドリーチキン、さらに目玉焼き、上からほんの少し、お醤油をたらせば出来上がりです。

鶏肉は塩味がつきやすいので、1日おく場合は塩を強めにしないほうが良いです。



・ワカサギの南蛮漬け
DSCF2879.JPG
にんじんと玉ねぎ、ピーマンは同じくらいの大きさに切ります。なべににんじんと玉ねぎを入れ、

クタッとしない程度にいります。そこへピーマンを入れ、軽く炒めるように火を通したら、

お皿に開けます。同じ鍋で酢、醤油、砂糖、だしを合わせ、付け汁を作ります。

南蛮漬けの付け汁はあとで油が入るとグッと美味しくなるので、すっぱすぎなければ

少し旨みが足りないかなという程度の味で大丈夫です。ワカサギは軽く水で洗い、

小麦粉をつけ油で揚げます。揚げたてをジュッといった野菜にかけた付け汁に漬け込みます。



小あじのように、魚の下処理がいらないので、ワカサギを使うと簡単に南蛮漬けが出来ます。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:洋風料理
posted by かえっち at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

梅雨入りと、厚揚げとニラ玉の甘辛

近畿が梅雨入りしました。なんだか春はあっという間に過ぎてしまいましたね。

イチゴももう時期が終わりですね。まだあんまり食べてないんだけどなぁ。

今年の春は風がきつく、短かったような気がします。あっという間に梅雨が来て

夏になるんでしょうね。梅雨となれば、毎日のように雨が降り、昨日書いたように

部屋干しをした家の中はじめじめ、カビがはえるんじゃないかとどきどきしますよね。

今日はたまたまネットで東京ガスの梅雨時の湿気対策の記事を読みました。

除湿機やエアコンを上手に使って、気持ちよく梅雨を乗り越えたいものですね。

うちは部屋や、押入れにカビがはえないように、家の中の空気が動くように

ベランダの天窓を少しだけ開けて、家中の扉をしめずに、お風呂場の換気扇を

回しっ放しにしています。電気代が気になると言われそうですが、うちはお風呂場の換気扇を

一日中まわしていても、春ごろなら電気代は2000円台です。


今日の献立です。
DSCF2981.JPG

メインは鰆の味噌漬けです。魚が小さくボリュームがないので、厚揚げを使った少しこってり系の

おかずをプラスしました。それと、メロンを買ってあったので、ヨーグルトゼリーの少し

固めに仕上げたものと合わせて、デザートにしました。


・厚揚げとニラ玉の甘辛
DSCF2990.JPG
厚揚げは食べやすい大きさに切り、少しの油をひいた鍋でじっくり焼き付けます。

そこへ生姜のみじん切りを入れ香りが出るまで炒めます。砂糖、醤油で照り焼きのように

厚揚げにしっかりとした味をつけ、そこへニラのザク切りにした物を加え、

卵でとじます。卵が半熟になったら出来上がりです。ボリュームのある副菜です。


・トマトと玉ねぎのジェノベーゼマリネ
DSCF2988.JPG
大きなトマトがあったのでマリネにしました。切ったトマトと、薄切りにして塩もみをした

玉ねぎを、ワインビネガー、塩、コショウ、砂糖、ジェノベーゼソースで和えた物です。


・新じゃがとミツバのごま味噌汁
・10穀ご飯
DSCF2991.JPG
じゃが芋のお味噌汁にコクをプラスしたかったので、すりゴマを加えてみました。

甘みがプラスでき、コクが増えて、美味しいです。ぜひ一度お試しを!



・メロンとヨーグルトゼリーのミックス
DSCF2983.JPG
ヨーグルトゼリーを作ったら固くなりすぎたのです。なのでサイコロ状に切り分けて、

メロンの切った物と一緒に盛りつけてみました。こうしたら、ブリンブリンとした

食感が気にならなくなりました。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
ラベル:和風料理
posted by かえっち at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

簡単ご飯、おぼろ豆腐の肉あんがけと、洗濯物の話

やっと風邪が治りました〜。なんだか雨が降る日が多いですが、このまま梅雨にはいるようですね。

雨が多いと洗濯が出来なくて、主婦には辛い季節です。うちでは土日は外で

太陽に当て洗濯物を干していますが、平日はお風呂の脱衣所で除湿機使用で乾かしています。

うちは田舎のマンションで、さらに1階の部屋なので、夜から干してそのままに

なんて事はなかなか出来ないんです。夜中もずっと干していると虫が洗濯物に卵を産んだなんて

怖い話も聞きますし、蛍光の白くなる成分が入った洗濯洗剤なんかを使うと

夜に虫から光って見えるらしいですね。冬場は除湿機を使っても乾かすのはけっこう

時間がかかりますが、夏場はそれなりに乾きます。夏場だと8時間くらいでしょうか。

夜に洗濯して、寝ている間に除湿機をかけて乾かしています。やっぱりお日様に当てて

乾かしたものの方が気持ちはよいですけどね。小さい子供がいるおうちなんかでは

洗濯物の量が増えて、もっと大変なんでしょうね。


今日の献立です。
DSCF2970.JPG

今日はひさしぶりに出かけていたので、簡単ご飯で済ませます。お天気の日に出かけると

普段日を浴びていないので、気持ちは良いんですが疲れますね。そんな日にもするっと入る

ご飯にしました。道の駅で買った10穀米も使ってみました。


・おぼろ豆腐の肉あんがけ
DSCF2974.JPG
豚ミンチはごま油で、生姜のみじん切りとともに炒め、色が変わったらだし汁を注ぎます。

酒、砂糖、醤油で少し濃い目の味をつけ、かたくり粉でしっかり目にとろみをつけます。

青ねぎを刻んだものを混ぜ、レンジで温めたおぼろ豆腐をスプーンで皿にすくって入れたものの上に

かけたらでき上がりです。


・実家の定番、練り物と大根おろしの和え物
DSCF2976.JPG
茹でて水に放ちしっかりと絞り食べやすい大きさに切った三つ葉と、大根おろし、

軽くゆでたさつま揚げを和えて、ぽん酢で食べます。今回は枝豆のはいった白天です。

うちの実家ではよくこういう練り物の揚げた物に、大根おろしを合わせて食べます。

おつまみにも喜ばれますよ。


・10穀ご飯
・海苔とお麩のおすまし
DSCF2979.JPG
最近、雑穀ご飯が気になります。玄米ご飯に変えたいのだけど、炊く時間がかかるので

躊躇してしまっています。プチプチとした食感のご飯が食べたくて、買ってみた10穀ご飯。

思ったほどの食感はなく、モチモチとした印象です。イメージはしていなかったのですが、

あずきが入っているせいか、炊き上がったら紫色の御飯になりました。

今度はもっと噛み応えのあるご飯に挑戦して見たいです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 21:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。