2008年09月11日

豆乳と味噌で作る鮭の和風シチュー

朝晩が涼しくなってきましたね。残暑のきつい関西も今年は9月になったとたんに

朝晩が少しましにななりました。もう暑さが戻らないといいんですけど。

暑さが苦手なので夏はあまり好きではないんですが、夕方の涼しさを感じると

寂しくなるのは何なんでしょう。あぁ、終わっちゃうな〜と、なぜだかセンチな

気持ちになります。

涼しくなったとたんに食べたくなったシチューがメインの献立です。
DSCF3645.JPG
・鮭の和風シチュー
・あらめの炒め煮
・蒸し鳥冷奴


・鮭の和風シチュー
DSCF3650.JPG
じゃがいもは食べやすい大きさに切って水にさらします。たまねぎはくし型に切ります。

鮭は食べやすい大きさに切り塩コショウをして、油の引いた鍋で焼きます。

じゃがいもと玉ねぎを入れ、油が全体に回ったら材料の3/4くらいが浸るくらいまで

水を入れ、コンソメキューブを足してじゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。

じゃがいもが柔らかくなったら豆乳を材料がひたひたになるくらいまで入れ、

味噌を2人前で大さじ1くらい入れ、塩コショウで味を調え、水溶き片栗粉でとろみを

つけたら出来上がりです。

あまり沸騰させると豆乳が分離してしまいます。豆乳を入れてからは煮立てないように

した方がいいです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

ラベル:和風料理
posted by かえっち at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。