2008年08月20日

カンタン豪華 海老のトマトクリームパスタ

お盆の最終日、友人が遊びにきてくれました。彼女と会うのは1年半ぶりです。

小学生の子供さんがいて仕事も持つ彼女と、兼業主婦の私。なかなか合えずにいました。

一時期は彼氏よりも、親よりも一緒にいて、いろんな話をした仲です。

一番長く同じ職場で働いていて、一番の仲良しの先輩後輩でした。今はもう

二人ともその職場にはいないけれど、辞めてからも時々会って、お互いがんばっているなって

確認し合ったり、励ましあったりです。新卒で入った会社の同僚だったので

二人ともまったくビジネスライクな付き合いなんてできず、仕事のことでけんかして、

恋の話をして、一緒にご飯を食べに行き、バーゲンに行き、本当に数年間

べったりでした。でも、それだからこそひさびさに合っても、よそよそしくならず

いつも会ってたみたいに話ができるんでしょうね。あー、本当に楽しい時間でした。

小学生の女の子を連れてきてくれていたのに、かわいそうなくらい話に夢中になって

しまって悪かったな。その女の子が喜んでくれるといいなと思いながら作った

おもてなしご飯です。

DSCF3483.JPG

・海老のトマトクリームパスタ
・2色のポテトフライ
・かぼちゃのベーコン炒め
・茹でとうもろこし
・プチトマト

本当はポテトフライではなく、ポテトをつぶしたものにチーズを入れて丸めて

揚げた物を出しました。時間が無くて写真がとれず、夕方に近いメニューで夫の夕食とした

写真を載せています。


・海老のトマトクリームパスタ
DSCF3488.JPG
水煮缶のトマトと、つぶしたにんにくをオリーブオイルで炒めトマトソースを作ります。

塩は水煮缶1個に対し、小さじ3/4くらい、こしょうは少々で味付けをします。

ブロッコリーは硬めにゆでます。海老は皮をむき、背のほうを半分まで切れ目をいれ

ワタをきれいに取り、塩と片栗粉でよくもんで水で洗います。ペーパーで水気を拭き

軽く塩をして、油を引いたフライパンで、みじん切りのにんにく、スライスした

マッシュルームと一緒に炒めます。海老は色が変わったら、海老だけ一度お皿に取り出し、

フライパンにはトマトソースを入れます。ソースがぐつぐつなってきたら

ゆでたブロッコリーを加え、海老を戻し、生クリームを入れます。4人前で

トマトソースは1缶分、生クリームは150ccです。軽く塩コショウで

味を調えます。ゆでたスパゲッティを和え、お皿に盛りつけたら出来上がりです。

DSCF3492.JPG

美味しいって食べてくれてよかったです。パスタはいつもどおりにゆでたら、

固いなぁ〜って言われちゃいました。アルデンテは子供には固かったのかも。

ひとつ勉強になりました。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif


タグ:洋風料理
posted by かえっち at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105071219

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。