2008年09月13日

あらめのスパゲッティと、めちゃめちゃ簡単わかめの白和え

あらめってしっていますか?

あらめは昆布の仲間で関西地方では古くからあらめの煮物を食べる習慣があるそうです。

見た目は細く割いた昆布ですが、昆布に比べてやわらかい食感です。


普通に煮物を作る要領で乾燥あらめを水に戻し、野菜とあらめを合わせて炊き味付けをします。

DSCF3652.JPG

ひじきを炊く要領で、あらめの炒め煮を昨日の夕食に作ったので今日はよく味のしみた

あらめをつかってスパゲッティを作りました。

献立です。
DSCF3653.JPG
・小さな海鮮丼
・あらめのスパゲッティ
・わかめの白和え
・さつまいものそぼろ煮


・あらめのスパゲッティ
DSCF3657.JPG
あらめは水で戻し、食べやすい大きさに切った豚肉、にんじんの薄切り、

しょうがの千切りとともに油を引いた鍋で炒め、水を足して煮ます。

砂糖を加えてしばらく煮、さらに醤油を加えてもうしばらく煮ます。

あらめからしっかりだしが出るのでだしは加えなくても大丈夫。甘辛味にしっかり

味付けをします。

茹でたスパゲッティにごま油とあらめの煮物を加え、熱いうちに斜め切りにした青ねぎを

ざっと混ぜて出来上がりです。



・わかめの白和え
DSCF3661.JPG
豆腐は柔らかいタイプの豆腐を用意します。

乾燥わかめはざっと水で洗い、スプーンでつぶした豆腐と混ぜます。

ひいたゴマ、だし醤油を入れたら、もう一度混ぜ、豆腐の水分をすって

わかめが戻ったら召し上がれ。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif



タグ:和風料理
posted by かえっち at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106358709

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。