2008年03月26日

またもやたまった献立紹介 3月後半

もうすぐ4月がやってきますね。本当にあっという間に春です。

年末に退職して年が開け、心細いようなすっきりした様な新年を向かえ、

ばたばたと就職活動に明け暮れた1月、転職先が決まりつかの間のお休みを楽しんだ2月、

新しい職場へ行きだし色々と大変だった3月。その3月ももう終わりです。

何か新しい事をはじめたくなる春、私の春はもう少し今の職場でできる事を増やす努力を

する事かな〜と思っています。本当に色々あるけど今ががんばり時かな。

桜の芽も膨らんで、ちらほら咲き出しましたね。通勤の時に見える桜が楽しみです。


毎日の食事日記も、写真は撮りだめているのだけど、なかなか更新できずで

たまっていく一方なんですが、面白い食事を作る気力もない日もあり、

魚を焼いたり、餃子を焼いたり、手軽な食事の写真もたまってきました。

手抜きの日の食事?!の部類に入るかな〜と思うのですが、簡単な献立の写真を

公開したいと思います。


DSCF2532.JPG
・ブリ大根
・かぼちゃの煮物
・水菜と冷奴のサラダ
・菊菜の胡麻和え


DSCF2566.JPG
かな姐さんのセロリそぼろをのせた温奴
・三つ葉とささみの柚子胡麻和え
・山芋と玉子のお味噌汁
・白ご飯


DSCF2574.JPG
・焼きそば
・山芋ときゅうりの梅和え
・お麩の卵とじ
・おにぎり(セロリそぼろと、いかなご&大根葉)


DSCF2584.JPG
・鯖の開き(ほうれん草と大根おろし添え)
・大根と豚肉の煮物
・玉ねぎとわかめのお味噌汁
・いかなごの釘煮

いかなごの釘煮って知っていますか?神戸の春の定番メニューなんですが、

いかなごと言う魚の稚魚の佃煮です。↓
DSCF2593.JPG
神戸の人は昔から春になると何キロも煮付けて、周りの人に配ったり、

親戚に送ったりします。釘煮とは、釘のようにピンと硬くなるまで煮るところからきているようです。

私は神戸の出身ではないので作る習慣はないのですが、やはり知り合いの方から

いただいたり、ちょっと食べたくなって買ったりします。これは主人の知り合いからの

いただき物です。生姜がきいて、甘辛くて、ご飯のお供にちょうどよいです。

DSCF2597.JPG
・ポークビーンズ
・水菜と蒸し鶏のスパゲッティサラダ

番外編で
DSCF2594.JPG

DSCF2595.JPG
夫の作った
・焼き餃子
・いかなご炒飯


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif

posted by かえっち at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは(^^)
お仕事、環境に慣れてこられたみたいで、良かったですね。こちらも桜が咲き始めて、お花見弁当、メニューどうしようかな〜と、ワクワクの日々です。
いつもお野菜たっぷりの献立で、カラダに良さそう・・・と思って見ています。
また訪問させて頂きますね☆
Posted by えっちゃん at 2008年03月29日 11:00
えっちゃんさんへ

こんにちは。
仕事は1日、1日、ゆっくりでも良いので
前にすすめたら良いなと思ってがんばります。

お花見弁当ですか、
素敵ですね〜。きっと桜の葉や、お花見団子みたいな
お料理も入った可愛いお弁当になるのかなと
想像しちゃいます。おにぎりなんかも
気軽に食べられて良いですよね。
Posted by かえっち at 2008年03月30日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。