2008年04月20日

4月前半の献立公開

あっという間に4月半ばを過ぎましたね。もうすぐゴールデンウィーク!

春真っ只中です。久しぶりにお天気も良いし、うれしいです。

昨日は一年ぶりに幼馴染たちと会い、近況報告をしてきました。

幼稚園や小学校、中学校で知り合った私たち。みんなが一緒だったのは中学校の

部活動がきっかけなんですが、あっという間に時は過ぎ、今では30年〜20年の付き合いに。

出合った頃はこんなに長い付き合いになるとは思いもしなかったね〜。なんて話をしてきました。

みんな全く別の道にすすみ、でもなんだかんだとお付き合いは続いています。



では、またまたたまってしまった献立紹介です。
DSCF2604.JPG
・さわらの豆板醤マヨ焼き
・キャベツ入り豚汁
・新玉ねぎと大根の柚子漬け
・白ご飯


DSCF2611.JPG
・鮭とじゃが芋、玉ねぎのトマト煮
・花ッコリーと新玉ねぎ、ゆで卵のサラダ
・青ねぎとにんじん、チキンのジュリエンヌスープ
花ッコリー、初めて食べました。菜の花ほどはくせがなく、しゃきしゃきの食感が

食べやすい野菜です。私は大好き。


DSCF2614.JPG
じゃが芋と玉ねぎ、食べやすく切った鮭は油をひいた鍋でしっかりと焼き、

トマトの水煮缶を入れよく煮ます。じゃが芋が柔らかくなったら、塩コショウ、醤油で

味をつけ、パセリのみじん切りを散らしたら出来上がりです。



DSCF2618.JPG
・マグロ丼
・人参とピーマン、ちくわのきんぴら
・豆腐とえのきの卵とじ

たまにお刺身が食べたくなります。それにお刺身を献立に取り入れると簡単ですしね。



DSCF2626.JPG
・カツなしのカツ丼
・若ごぼうとちくわの炒め煮
・新玉ねぎとゆで卵、ツナのサラダ
・みょうがと青ねぎのお味噌汁
・きゅうりの浅漬け

夫にはちゃんとカツがのったのをだしました。私は仕事で食べ過ぎたので、

カツなしでした。

DSCF2633.JPG
若ごぼうって知っていますか?スーパーで見た事はあったのですが、初めて買った若ごぼう。

これは大阪の地野菜みたいです。ごぼうの茎がメインで、小さい根っこと

ふきのような葉がついています。根は普通のごぼうのように、茎はふきみたいに

下ゆでして使います。非常にあくが強く、しっかりと水につけてあく抜きしないと

食べにくいらしいです。でもシャキシャキと食感と、ふきに煮た春野菜らしい味が

非常に美味しいです。

今回はセロリのようにすじをとり、塩茹でしたものをしばらく水につけ、

それを炒めてちくわと煮ました。


DSCF2645.JPG
・茄子と新玉ねぎ、ピーマンの麻婆
・わけぎと若ごぼう、さつま揚げの甘酢炒め
・春雨と鶏の中華スープ

麻婆は新たまねぎの食感が残るように、玉ねぎは最後に加えます。しゃきしゃきで

甘い玉ねぎが美味しいです。



DSCF2652.JPG
・鮭の塩焼き、ねぎソース
・厚揚げのツナはさみ焼きサラダ
・大根と新玉ねぎの土佐酢和え
・大根の煮物
・キャベツのお味噌汁
・白ご飯


DSCF2658.JPG
熱湯で軽くゆで油抜きをした厚揚げに、ツナとマヨネーズを混ぜた物をはさみ、

グリルで軽く焼き色をつけたものを、レタスにのせて青ネギを散らしました。

マヨと軽くお醤油をかけていただきました。


DSCF2674.JPG
・ごぼう入りハンバーグ
・茄子と小松菜のレンジ煮
・新玉ねぎのピクルス
・みょうがとわかめのお味噌汁


DSCF2677.JPG
若ごぼうの根入りのハンバーグです。玉ねぎのみじん切りは炒めずにごろごろ加えています。

味付けはケチャップと辛めのソース。シャキシャキのごぼうと、玉ねぎが美味しいです。





ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。