2008年08月05日

棒棒鶏そうめんとブログ通信簿

ブログ通信簿って知っていますか?最近うわさになっているgooのサイト?です。

ブログの更新のまめさや、自分の気持ちを盛り込んでいるか、人への影響度などを

計算して通信簿をつけてくれるらしいのです。ブログの中に設置しないといけないのかな?

と思っていたらブログのアドレスを入れるだけでできるみたいで気軽さがよいなと思い

やってみました。
tushinbo_img[1].png

ふ〜ん、なんだか大人しい人の細々やっているブログって感じの評価だなぁ。

年齢はまあいい線いっていますが、フリーターを目指しましょうって?

もっと気軽に自由な発想でやったら?ってことですかねぇ。後で見てしまったって

思いたくないので精神的な部分はあんまり強く主張や自分の考えを書かないように

しているのが、読み手としては読み応えにかける部分かも。ってこの通信簿を見て

思いました。これは二日前の評価だったんですが、今日やり直してみたらコメントは

同じで年齢が58歳に上がっていました。なぜ?


献立です。
DSCF3283.JPG

・お刺身
・棒棒鶏そうめん
・じゃがいもの肉あんかけ
・エリンギとしし唐の煮物

この日もやっぱりお買い物の日で、今日は暑いからお刺身って決めてました。

なのであとは簡単なのものですませます。

・棒棒鶏そうめん
DSCF3288.JPG

鶏胸肉は塩をしてしょうが、ねぎの端、酒をふりかけ、ラップをしてレンジにかけ、

中まで火が通ったら蒸し汁につけたまま冷まします。冷めたら手で細かく割き、

すりゴマ、だし醤油、マヨネーズで和えておきます。

きゅうりは千切り、青ねぎは小口切りにします。

そうめんをたっぷりのお湯で茹で、水にとってよく洗い、そうめんが冷たくなったら

きゅうり、味をつけた鶏肉、青ねぎをのせて完成です。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif


タグ:和風料理
posted by かえっち at 20:17 | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

巻きまき豚肉と、カレーじゃが

足がつって目が冷めました。。。あぁ、年齢を感じます。こんなことなかったのに。

母に話したら『私も最近あるわ〜』。って、あなたと一緒ですか!

30代になるといろいろ自分の変化に驚くことが出てきますね。って、私だけかな。

寝る前に水をとりすぎなんかな。

そういえば、最近結婚指輪が入りにくい。買った当時はゆるゆるすぎた?って思ってたのに。

なんだか切ないです。やせたほうがいいのかな〜。と思いつつ、結構がっつり

食べた献立です。
DSCF3277.JPG

前日に食べたドライカレーを使って簡単ご飯です。
・巻きまき豚にく
・カレーじゃが
・大根サラダ


意外と巻く作業が楽しかった。
・巻きまき豚肉
DSCF3280.JPG
本当はシソも一緒に巻くつもりだったのに忘れていたので、回りに飾ってみました。

にんじんは棒状に切り、インゲン豆は筋を取って、塩茹でします。この後焼くので

少し硬めでいいです。にんじん、いんげんは3本づつ豚肉で巻き、塩コショウをして

焼きます。こんがり焼き色がついたら、シソとともに盛り付けて、ポン酢をかけていただきます。

さっぱり、美味しい!にくにくしてなくて食べやすいです。


・カレーじゃが
DSCF3282.JPG
ジャガイモは皮をむき、食べやすい大きさに切って柔らかくなるまでレンジにかけます。

熱いうちに塩コショウをしておきます。じゃがいもに温めたドライカレーの残りをのせて、

さらに半熟の目玉焼きをのせて出来上がりです。

マヨらーの方には目玉焼きにさらにマヨをかけても美味しいです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif


タグ:和風料理
posted by かえっち at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

かぶのふわふわ卵とじと、紀文さんの枝豆豆腐

冷たいものを食べたい欲求がとまりません。毎日、家に帰ると氷をガジガジ。

へんかもしれませんが、お茶なんかに入れた家で作った氷が好きです。中に気泡が

たくさんは行っているやつ。その小さくなった氷を奥歯でキシキシとつぶすように

かむのが大好き。たぶん変な嗜好なのはわかっています。。。


家に帰ってくるとマンションの部屋は30度以上になっていて、なかなか火を使った調理を

する気になれません。休みの日のお昼も自分だけのために調理なんて無理です。

そんなときに食べた簡単ご飯です。
DSCF3199.JPG

紀文さんの枝豆豆腐をご飯にのせて、海苔とお醤油でさっぱりと。

枝豆の甘さとコクがたまりませ〜ん。濃い目の冷奴をのせた豆腐ご飯も好きなんですが、

枝豆豆腐のほうが味も雰囲気もリッチな感じですね。



DSCF3169.JPG
こちらは少し前につくったカブの卵とじです。やさしいカブの食感とふわふわ卵が

美味しいです。

カブは普通におだしで炊いて、みりん、醤油で味付けで良いんですが、

ふわふわ卵にはコツありです。溶き卵一個に大さじ1くらいのパン粉を混ぜてから

沸騰した煮汁に入れます。パン粉がだしを含みブワッと膨らんでふわふわ卵とじになりますよ。




ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

posted by かえっち at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

いつの間にか過ぎていた1周年と、揚げ鯖の大根おろし和え

気がつくと、知らない間にブログをはじめて1年が過ぎていました!

おぉ!毎日ではないけれどよく一年続いたものです。

アクセス数は多くないけれど、ちょくちょくのぞいてくれる人がいてくれるおかげで

きっと今日まで続けることができたんでしょうね。

正直、仕事で疲れていたり、体調がよくないときなんて、あぁ面だなと感じたり

する日もありましたが。それ以上にブログをはじめたことで、遠くの人とコミュニケーションが

できたり、違うサイトに紹介してもらったり、モニターに当たってプレゼントをもらったり、

うれしいことのほうが本当にたくさんありました。

もう少しがんばって続けたいなと思っています。これからもよろしくお願いします。


さてさて、今日の献立です。
DSCF3236.JPG
・揚げさばの大根おろし和え
・ナスのレンジ蒸し
・小松菜と鶏のマヨびたし
・10穀米

青背の魚も揚げるととたんに食べやすくなります。
DSCF3239.JPG

鯖は三枚におろし、食べやすい大きさに切って酒塩をし、水気を拭いてカレー粉を混ぜた

小麦粉をまぶして揚げます。三つ葉は食べやすい大きさに切り、大根はおろします。

セロリは薄切りにし、シソは千切りにしておきます。

食べる直前にアツアツの鯖と、三つ葉、大根おろし、シソ、セロリをポン酢で和え、プチトマトを飾ったら

出来上がりです。

なかなか見栄えの派手なお料理になって満足です。ちょっとお皿まで派手すぎかな?!


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

手抜きご飯 海鮮丼と、青瓜とささみの和え物

私の実家は食べ物に保守的であまり変わった野菜を食べずに育ちました。

食べるのが大好きな大人になり、主婦になっていくスーパーには今でも興味しんしんです。

食べたことはないし、食べ方もわからへんしと、躊躇はするのですが、

珍しい野菜を見つけると、買ってみたくなります。

今日買ってみたのは青瓜です。スーパーのポップには、どんなお料理にでもどうぞ!

どんなお料理にでも合うの?良くわらかない説明ですが、漬物にでもしようと思って

購入しました。


そんな日の献立です。
DSCF3222.JPG

仕事帰りにお買い物に行った日にはお刺身〜。メインにどかんと刺身を使えば

後は簡単です。
・海鮮丼
・青瓜とささみの和え物
・アサリの味噌汁
・高野豆腐のゆかり揚げ

青瓜は半分を漬物にして、残りを和え物にしました。


・青瓜とささみの和え物
DSCF3227.JPG

鶏のささ身は塩と酒をかけ、レンジでチンして冷めたら細かくほぐして、 

レンジをかけたときに出た蒸し汁の中につけておきます。

青瓜はうっすらと毛が生えているので、たわしでこすって落とし、半分に切り、

さらに薄切りにして、塩でもんでおきます。えのきは食べやすい大きさに切ったら、

鍋に酒、砂糖、醤油とともに入れ、くたっとなるまで煮ておきます。

食べやすい大きさに切った三つ葉と、しっかり水分を絞った青瓜、味のついたえのき、

鶏のささ身を和えたら出来上がりです。


青瓜はきゅうりというか、スイカの白いところというか?あっさりした味が食べやすい野菜です。

お漬物にはぴったり!でも、なんにでもどうぞ!っていうのはどうかなぁ。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

かぼちゃハンバーグと、揚げ茄子そうめん

すっかり夏になってしまいましたね。スーパーに並ぶお野菜も、食べたいものも、

すっかり夏!!

薬味をたっぷりのせて、何を食べるにもさっぱり行きたいですね。

今日はかぼちゃを使ったハンバーグをご紹介します。かぼちゃって、普通に炊いても

夫がおかずとして食べてくれないんですよね。かぼちゃや、芋ではご飯は食べられないと。

嫌いじゃないけど、ご飯はすすまないと。すでに夏バテも始まっているようですし、

工夫をしないと食べてくれないのはわかっていたので、夫の大好きなハンバーグに

入れてしまいました。この日は買い物の前の日で、冷蔵庫にも残っている食材が

数品しかなく、芋とかぼちゃ見たいに日持ちがするものしかなかったんです。

すべて使ったこの日の献立です。


DSCF3185.JPG
・かぼちゃハンバーグ
・ポテトサラダ
・揚げ茄子そうめん


まさに、芋とかぼちゃの献立ですね。


・かぼちゃハンバーグ
DSCF3189.JPG
かぼちゃは大きめの千切りにしてレンジにかけて(少し火が入ればいいです。

あまりかけすぎると、後でミンチと混ぜたときかぼちゃがこわれてぐちゃぐちゃに

なるので)、冷ましておきます。玉ねぎはみじんぎりに、パン粉は酒に浸してふやかします。

ボールに合びきミンチ、たまねぎ、かぼちゃ、塩、コショウを入れて良くこねます。

食べやすい大きさにまとめて、フライパンで焼きます。

仕上げに千切りにした青シソをたっぷりのせて、ぽん酢をかけていただきました。

かぼちゃが甘いので酢醤油でもよさそうです。


・揚げ茄子のそうめん
DSCF3190.JPG

茄子はす揚げして、そうめんつゆにつけておきます。そのそうめんつゆで、

そうめんと冷奴を食べました。そうめんつゆは少し濃い目の方が美味しいです。

ねぎと、しょうがプラスすると、さらに美味しいです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

お疲れの日の夕食 キムチ塩焼きそば温玉のっけ

いつの間に梅雨が終わってしまったのでしょう?関西の天気はここ数日晴れ続きです。

突然に暑くなり、すでに熱帯夜です。クーラーの出番がやってきました。

そろそろ火を使った調理がしんどくなってきましたね。そういえば、最近お米を

あまり食べたくないもんなぁ。すでに軽く夏バテなのかも。こういうときに食べたいのは氷!

実は私、氷食症なんです。氷食症(ひょうしょくしょう)は、氷を無性に食べたくなる病気。

鉄分の欠乏によることが多い。非栄養物質を強迫的に食べたくなる病気である

異食症の一種。近世、冷蔵庫が普及し始めてから生まれた病気で、一日に製氷皿1皿以上

食べるもの、という定義がある。『ウィキペディア』より。

製氷皿一枚なんて軽い軽い!ただ、やっぱり食べるからには好みがあって、

一番好きな氷はカップのジュースにはいっているクラッシュアイス、もちろん好きなアイスは

氷の入った『爽』です。確かに私、鉄欠乏せい貧血なのです。今月に入ってから

貧血治療中で鉄剤で補給してます。貧血が治って元気になるのはうれしいけど、

氷が食べたくなくなったら少し寂しいな。


少し前のお料理です。

・キムチ塩焼きそば 温玉のっけ
DSCF3173.JPG

温玉がちょっと時間が短すぎたようで生卵みたいにだら〜んとなってしまいまいした。

具はキムチ、玉ねぎ、豚肉、青ねぎです。仕上げにシソを千切りにしてたっぷりのせています。

味付けはキムチがしっかり味なので、少し控えめに塩と胡椒、オイスターソース、

中華の粉末出汁でつけてあります。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

突然食べたくなったケーキと、あっさりラタトゥユ

この日は仕事帰りにすごーく甘い物が食べたくなりました。もう少し家まで我慢ができれば、

冷凍庫にはアイスキャンデーが常備されているし、果物だってあるのに、

我慢が出来なかった帰り道。近くの美味しいケーキ屋さんでケーキを買って帰ってしまいました。

DSCF3134.JPG

独身時代は本当に良く買って帰ったケーキ。週に1回位は買っていたのではないでしょうか。

私のお給料はかなりのパーセンテージを食べ物が占めていました。今では

食べれてもひとつきに一回くらいかな。



その日に作った献立です。
DSCF3125.JPG

・ブリの照り焼き青ねぎ添え
・夏向けあっさりラタトゥユ
・冷奴
・冬瓜としめじの卵とじ
・10穀米


・ブリの照り焼き
DSCF3127.JPG
今日のブリの照り焼きは、フライパンで焼いてます。仕上がりに青ねぎも一緒に煮て、

上にはシソを刻んだものをかけています。


・あっさりラタトゥユ
DSCF3129.JPG
水煮缶を使わないラタトゥユです。いつものより、トマト、茄子が少なめ、

セロリ、玉ねぎが多め、キャベツが入っています。

ベーコンを刻んだものを炒め、そこへ玉ねぎの串型切り、茄子、セロリを刻んだものを

入れ、炒めます。キャベツを入れ、鍋の蓋をしてしばらく蒸し煮にします。

塩コショウで味をつけ、トマトのザク切りにした物を加え、仕上げにバジルを加えて出来上がりです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

ごぼうと豚肉のごま炒めと、紀文のごま豆腐モニター

紀文さんのごま豆腐モニターに当たりました!紀文さんのモニターや、プレゼントには

すでに去年から2回も当選していて、三回目の参加になります。

紀文さんのプレゼントは美味しいのはもちろんですが、量もたっぷりで主婦には

すごくうれしいです。一回目の当選記事はこちら、で、二回目の当選記事はこちらです。

魚河岸揚げ、おでんセットに続き今回モニター当選したのはこちら

DSCF3153.JPG

ごま豆腐が三種類と、磯小鉢というわかめの練りこんだ低カロリーの麺です。

今日はこのごま豆腐も献立に加えています。紀文さん、どうもありがとうございました。


献立です。
DSCF3160.JPG

・ごぼうと豚肉のごま炒め
・ごま豆腐をのせた水菜とトマトのサラダ
・かぼちゃの豚バラ巻き
・かぶの洋風卵とじ
・10穀米


まだまだ忙しい日が続いている夫、昨日もスタミナ料理が食べたいといわれてしまいました。

ただ、冷蔵庫の中にはたくさんの野菜やお肉、そちらも消費しなくてはいけません。

味付けをこってり系にしてご飯のすすむおかずにしました。にんにく料理なんかが食べたいのかな。

そちらは写真にはのっていませんが、キムチを用意しました。


・ごぼうと豚肉のごま炒め
DSCF3164.JPG
豚肉は薄切り肉を小さめに切り、ごぼうはささがき、いんげんは三つに切り、

まいたけは個房に分けておきます。

フライパンで、生姜の千切り、豚肉を炒め、油が出てきたらごぼうを入れしっかり炒めます。

豚肉に火が入ったら、まいたけ、インゲンを加え、酒、砂糖、醤油で味をつけます。

ごぼうが柔らかくなったら、みりんを入れ照りを良くしたら、ごまをふって

出来上がりです。 しっかりこってり味に仕上げます。大人はたっぷりのシソと食べると

さっぱりとして美味しいです。


・紀文さんのごま豆腐と、水菜とトマトのサラダ
DSCF3163.JPG
ごま豆腐を良く見てください。紀文の文字が見えるでしょうか?

私はごま豆腐は、わさびとだし醤油でいただくのが好きです。ねっとりとした食感と

ほんのりとした甘みがたまりません。和食屋さんのごま豆腐にも引けをとらない

美味しいごま豆腐です。ごま豆腐って大人の味ですよね。ねっとりとした食感にうっとり、

残りの物もいただくのが楽しみです。紀文さんのホームページはこちら。

ごま豆腐ではないですが、またモニターも募集されています。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

緑の季節と、冬瓜と豚肉の煮物

去年の夏に買ったグリーンが冬の間はそうでもなかったのですが、暑くなるにつれ、

ドンドン大きくなります。去年はこんな大きさでした。

今ではこんなになりました。
DSCF3113.JPG

葉は何枚増えたんだろう。もうこの植木鉢ではせまそうですね。アイビーやポトスは

ずぼらな私の世話でも枯れないでいてくれる、強いやつらです。一年でこんなに

成長するんですね。私もこの一年、少しは成長できたのかな〜。

正直、あまり成長したとは思えませんが、忙しい事は忙しく私なりにはがんばっている

つもりなんだけど、なかなか成果はついてきていないような気がします。



少し前の献立です。
DSCF3103.JPG

買い物に行く金曜日は、仕事帰りのお買い物のため、お刺身が安くなっている事が多く、

私自身も疲れているので、簡単便利なお刺身は良く買います。

この日もはまちのお刺身がメインの献立です。

・はまちのお刺身
・冬瓜と豚肉の煮物
・豆腐のカプレーゼ
・揚げ玉と青ねぎのお味噌汁
・白ご飯


ここのところ、10穀米を食べている我が家もお刺身の日は、白ご飯です。


・冬瓜と豚肉の煮物
DSCF3106.JPG
冬瓜は皮を薄くむき〈緑色がほんのり残るくらいがよいです)わたをスプーンで取り、

軽くゆでます。豚肉は食べやすい大きさに切り、かたくり粉をまぶし、

油をひいた鍋で色が変わるまで炒めます。そこへ出汁、みりん、醤油を入れ、

下ゆでをした冬瓜を入れ煮ます。冬瓜が透明になってきたら、個房に分けた

まいたけを入れ、軽く火が通れば出来上がりです。上からねぎをたっぷりかけて

どうぞ。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

すでに夏バテ気味のアナタヘ、鶏のさっぱり煮

夫がすでに夏バテ気味のようです。火を使う仕事だからでしょうか。夏場は汗だくになり、

体がつらいようです。いつまでも若くはありませんしね。少し早いような気もしますが、

スタミナがつくものが食べたいといわれました。私もうなぎが食べたいけれど、

今は買い置きがないし、冷蔵庫にある物も食べなくてはいけませんからね。

夏バテにはやっぱりお酢かな?!ってことで、今日はたっぷりお酢メニューにしました。

鶏のさっぱり煮はミツカン酢のCMで数年前に有名になりましたが、お酢が

たっぷり取れる事、酢酸という酸が飛んですっぱくないのに酢のいい成分がとれる事、

鶏の骨のカルシウムが酢によって煮汁に溶けだしてカルシウムが取れる事、

カルシウムは酢と一緒にとると吸収がよくなる事などがいい点ですね。


今日の献立です。
DSCF3116.JPG
・鶏のさっぱり煮
・青ねぎのおひたし
・トマトと玉ねぎのマリネ
・10穀米

私も疲れ気味なので、簡単ご飯です。鶏のさっぱり煮は意外とこってり味。

このくらいの味の濃さがお箸を勧めてくれます。青ねぎのおひたしは本当に

一瞬茹でて水気を切ります。ぽん酢で食べました。

トマトのマリネにもワインビネガーがたっぷりです。

・鶏のさっぱり煮
DSCF3123.JPG
アルミではないお鍋に醤油1/2カップ、砂糖大さじ山盛り2杯、酢1カップを

煮たたせます。(アルミのお鍋は酸に弱く痛むので避けてください。)そこへ鶏の手羽元

10本、軽く洗い水気を拭き取った物を入れ20〜30分くらいコトコト煮ます。

ゆで卵を作り、煮上がりの少し前に加えます。ゆで卵はさっぱり煮に入れて

少し煮るので、ゆでるのは短めの10分くらいで十分です。味を見て足りなかったら

醤油で調節してください。しっかり味の鶏のさっぱり煮です。




ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

高野豆腐のかば焼きと、朝時間にホットケーキ

とうとう梅雨らしいお天気になりました。ジメジメとした部屋がイヤで、

和室に除湿機をかけながらブログ更新をしています。ずっと湿気の多い部屋にいると

わからなくなってしまうのですが、湿気を取っている部屋に少しでも入ると、

もとの部屋に戻った時に、いかに湿気の多い息のしにくい部屋にいるかという事に

気がついて驚きます。私はアレルギー持ちなので、天気の変化に弱く、気圧の変化で

具合が悪くなるので、今の季節はちょっとしんどい。どうにかさっぱりと

気持ちよくすごしたいものです。



今日は、レシピブログの姉妹サイト『朝時間』のみんなの朝時間レシピブログで私のレシピ、

『キャラメリゼホットケーキ』を紹介していただきました。

DSCF3101.JPG

うれしいです。アクセスもびっくりなくらい増えて、ありがたい!みてくださった

皆さん、どうもありがとうございます。

この朝時間のサイトで、私がお気に入りのコーナーがこちら『Hamaryさんのサンデーブランチ』です。
素敵な朝ご飯にうっとり。時間があったら作りたいなと思うレシピがいっぱいです。


少し前の献立です。
DSCF3082.JPG
・高野豆腐のかば焼き風
・キャベツと豚ミンチの黒コショウ炒め
・ミツバとカニかまのマヨぽん和え
・トマト
・わかめと玉ねぎの卵味噌汁
・10穀米


ずっと前から気になっていたレシピが一つありました。『かあちゃんちの晩ご飯と

どたばた日記』のかな姐さんのレシピです。高野豆腐で作るかば焼き風です。

メッチャ美味しそう〜なレシピに釘付けです。

海苔なしのねぎのっけで作ってみました。


・高野豆腐のかば焼き
DSCF3087.JPG

だいぶアレンジしてしまったんですが、海苔→ねぎに。牛乳はなかったので使わず

水で。照り焼き風に焼き付けずに、あんかけ風にたれをかけています。

低コストで、ご飯のすすむおかずです。美味しいです。メインのおかずが寂しいときなんかに

良いですよ。


・ミツバとカニかまのマヨぽん和え
DSCF3088.JPG

次はとっても簡単な和え物をひとつ。ミツバはサッと茹でて水にとって冷まし、

しっかりと絞ったらひとくちくらいの長さに切ります。ほぐしたかにかまと、

少しのマヨネーズ、ぽん酢で和えて、ごまをふります。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

(サラダ・おつまみ)山芋のモチモチ海苔包みと、醤油焼きうどん

主婦になって毎週買い物に出るようになり、スーパーにも行きなれて来ました。

最初はどういう配分で買い物をして、何をどのくらい買って、っていうのが

良くわからなかったのが、最近ではだいたい1週間で食べきれる量を買えるようになりました。

私は週末にほとんどの物を買いに買い物に行き、あとは週の中ごろに一度足りなくなった

パンや、お肉なんかを少し買い足す事にしています。激安スーパーで買い物をしたり、

百貨店の割引をする時間を狙ったり、色々した結果最近思っていることです。

結局、今はそこそこのお店で買い物をするようになりました。安すぎる野菜は

お店にも寄りますが、痛んでいるものが多かったり、ポーションが大きすぎたりしました。

魚やお肉はあまり安いものだと不安だし、食パンは毎日食べる物なので多少高くても

パン屋さんの物が食べたいな〜なんて感じるようになりました。食べるものって

毎日の事なので本当に大事だし、先の事まで考えて食べるようにしたいと思っています。


少し前の献立です。
DSCF3044.JPG 

お米の残りが少なくなったので、この日は焼きうどんをメインにしています。

麺類だと夫が喜ぶんですよね〜。

・醤油焼きうどん
DSCF3047.JPG
具がいっぱいでうどんが見えませんが焼きうどんです。

今日の具は豚肉、キャベツ、玉ねぎ、ニラ、厚揚げ、天かすです。

味付けは野菜には塩コショウ、麺を入れてからはだし醤油と、醤油を入れます。

味付けをしてからニラと天かすを入れます。ニラが予熱でしんなりすればOKです。


・もずくと卵、きゅうりの酢の物
DSCF3049.JPG
簡単、酢のものです。うちではよく酢の物に卵焼きを入れます。今日は簡単にスクランブルエッグで。

塩もみをした薄切りのきゅうりをぎゅっと搾り、卵と、甘酢漬けのモズクと合わせ、

酢、砂糖、だし、醤油で味付けをします。味付けもずくを使用したので

少し味付けは控えめに。




本当は失敗レシピです。本当は小さなお好み焼きみたいになるはずだったんですが、

うまく焼けなかったので、こんな磯辺焼きみたいになりました。

・山芋のモチモチ海苔包み
DSCF3052.JPG
山芋のすりおろしたものを油をうっすらとひいたテフロンのフライパンで

ねるようにして焼いていきます。最初はどろどろだった山芋がもちのようにネバネバになったら

砂糖、醤油で味をつけます。大判の海苔を9つに切り、スプーンで山芋をのせて

半分に折ります。荒熱が冷めたら食べごろです。食感がしっかりして手にくっつかなくなります。





ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

梅雨入りと、厚揚げとニラ玉の甘辛

近畿が梅雨入りしました。なんだか春はあっという間に過ぎてしまいましたね。

イチゴももう時期が終わりですね。まだあんまり食べてないんだけどなぁ。

今年の春は風がきつく、短かったような気がします。あっという間に梅雨が来て

夏になるんでしょうね。梅雨となれば、毎日のように雨が降り、昨日書いたように

部屋干しをした家の中はじめじめ、カビがはえるんじゃないかとどきどきしますよね。

今日はたまたまネットで東京ガスの梅雨時の湿気対策の記事を読みました。

除湿機やエアコンを上手に使って、気持ちよく梅雨を乗り越えたいものですね。

うちは部屋や、押入れにカビがはえないように、家の中の空気が動くように

ベランダの天窓を少しだけ開けて、家中の扉をしめずに、お風呂場の換気扇を

回しっ放しにしています。電気代が気になると言われそうですが、うちはお風呂場の換気扇を

一日中まわしていても、春ごろなら電気代は2000円台です。


今日の献立です。
DSCF2981.JPG

メインは鰆の味噌漬けです。魚が小さくボリュームがないので、厚揚げを使った少しこってり系の

おかずをプラスしました。それと、メロンを買ってあったので、ヨーグルトゼリーの少し

固めに仕上げたものと合わせて、デザートにしました。


・厚揚げとニラ玉の甘辛
DSCF2990.JPG
厚揚げは食べやすい大きさに切り、少しの油をひいた鍋でじっくり焼き付けます。

そこへ生姜のみじん切りを入れ香りが出るまで炒めます。砂糖、醤油で照り焼きのように

厚揚げにしっかりとした味をつけ、そこへニラのザク切りにした物を加え、

卵でとじます。卵が半熟になったら出来上がりです。ボリュームのある副菜です。


・トマトと玉ねぎのジェノベーゼマリネ
DSCF2988.JPG
大きなトマトがあったのでマリネにしました。切ったトマトと、薄切りにして塩もみをした

玉ねぎを、ワインビネガー、塩、コショウ、砂糖、ジェノベーゼソースで和えた物です。


・新じゃがとミツバのごま味噌汁
・10穀ご飯
DSCF2991.JPG
じゃが芋のお味噌汁にコクをプラスしたかったので、すりゴマを加えてみました。

甘みがプラスでき、コクが増えて、美味しいです。ぜひ一度お試しを!



・メロンとヨーグルトゼリーのミックス
DSCF2983.JPG
ヨーグルトゼリーを作ったら固くなりすぎたのです。なのでサイコロ状に切り分けて、

メロンの切った物と一緒に盛りつけてみました。こうしたら、ブリンブリンとした

食感が気にならなくなりました。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

簡単ご飯、おぼろ豆腐の肉あんがけと、洗濯物の話

やっと風邪が治りました〜。なんだか雨が降る日が多いですが、このまま梅雨にはいるようですね。

雨が多いと洗濯が出来なくて、主婦には辛い季節です。うちでは土日は外で

太陽に当て洗濯物を干していますが、平日はお風呂の脱衣所で除湿機使用で乾かしています。

うちは田舎のマンションで、さらに1階の部屋なので、夜から干してそのままに

なんて事はなかなか出来ないんです。夜中もずっと干していると虫が洗濯物に卵を産んだなんて

怖い話も聞きますし、蛍光の白くなる成分が入った洗濯洗剤なんかを使うと

夜に虫から光って見えるらしいですね。冬場は除湿機を使っても乾かすのはけっこう

時間がかかりますが、夏場はそれなりに乾きます。夏場だと8時間くらいでしょうか。

夜に洗濯して、寝ている間に除湿機をかけて乾かしています。やっぱりお日様に当てて

乾かしたものの方が気持ちはよいですけどね。小さい子供がいるおうちなんかでは

洗濯物の量が増えて、もっと大変なんでしょうね。


今日の献立です。
DSCF2970.JPG

今日はひさしぶりに出かけていたので、簡単ご飯で済ませます。お天気の日に出かけると

普段日を浴びていないので、気持ちは良いんですが疲れますね。そんな日にもするっと入る

ご飯にしました。道の駅で買った10穀米も使ってみました。


・おぼろ豆腐の肉あんがけ
DSCF2974.JPG
豚ミンチはごま油で、生姜のみじん切りとともに炒め、色が変わったらだし汁を注ぎます。

酒、砂糖、醤油で少し濃い目の味をつけ、かたくり粉でしっかり目にとろみをつけます。

青ねぎを刻んだものを混ぜ、レンジで温めたおぼろ豆腐をスプーンで皿にすくって入れたものの上に

かけたらでき上がりです。


・実家の定番、練り物と大根おろしの和え物
DSCF2976.JPG
茹でて水に放ちしっかりと絞り食べやすい大きさに切った三つ葉と、大根おろし、

軽くゆでたさつま揚げを和えて、ぽん酢で食べます。今回は枝豆のはいった白天です。

うちの実家ではよくこういう練り物の揚げた物に、大根おろしを合わせて食べます。

おつまみにも喜ばれますよ。


・10穀ご飯
・海苔とお麩のおすまし
DSCF2979.JPG
最近、雑穀ご飯が気になります。玄米ご飯に変えたいのだけど、炊く時間がかかるので

躊躇してしまっています。プチプチとした食感のご飯が食べたくて、買ってみた10穀ご飯。

思ったほどの食感はなく、モチモチとした印象です。イメージはしていなかったのですが、

あずきが入っているせいか、炊き上がったら紫色の御飯になりました。

今度はもっと噛み応えのあるご飯に挑戦して見たいです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 21:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

小さいおかずで献立、鯖の竜田揚げ、アスパラのマヨチー焼き

アスパラガスが旬ですね。いただき物の北海道産アスパラガスが美味しくって

しょうがありません。

やはり旬って大事。味は美味しいし、栄養は満点になるし、値段は安くなるし、

いい事尽くめです。アスパラガスはアスパラギン酸という旨み成分(アミノ酸の一種)が

たくさん含まれています。このアスパラギン酸、新陳代謝を促し、疲労回復や、

滋養強壮に役立ちます。保存のコツは、生で保存せず、固めにゆでて冷凍庫に。

丁寧に調理をするなら、はかまをはずし、固くてすじがある半分くらいから下を

ピーラーで皮をむくと良いです。


今日はこういう春野菜をたくさん使った小さいおかずの献立です。
DSCF2910.JPG


・鯖の竜田揚げ
・新玉ねぎとさつま揚げの醤油炒め
・アスパラガスのマヨチー焼き
・にんじんとにんじんの葉のバター炒め
・えんどう豆と豆腐のかき玉汁



・鯖の竜田揚げ
DSCF2912.JPG
鯖は三枚おろしにし、一口大に切ります。生姜のおろしたもの、にんにくのすりおろし、

しょうゆを鯖にもみこみかたくり粉をつけて揚げます。上から青ねぎをちらして

出来上がりです。

鯖の魚くささがにんにくとしょうがの香りに消されて、小さいお子さんでも

食べやすいです。いつもは生臭いや、なんやと、魚料理に文句を言う夫もノックアウトの

はずの魚料理です。


・アスパラガスのマヨチー焼き
DSCF2913.JPG
アスパラははかまをはずし、固くてすじがある半分くらいから下を

ピーラーで皮をむき、さっと固めにゆでます。食べやすい長さに切り、

耐熱のお皿に並べ、上からマヨネーズを細く搾り出し、上からとろけるチーズ、

粉末のガーリックをほんの少しふりかけて、オーブントースターでチーズが溶けるまで

焼きます。アスパラをゆですぎてシナシナにしないように気をつけてくださいね。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

手羽元のごま甘辛揚げ

めちゃめちゃご無沙汰してます。ブログを止める気はありません!でも、ここのところ

休みが少なく、プライベートも少し忙しく、ブログを書く余裕がありませんでした。

パソコンを開く時間がない〜!そんな時間があればもうちょっと早く寝たい。

そんな毎日でした。ゴールデンウィークもバタバタと終わってしまい、

ちょっと残念です。

最近、農業をしていたことのある友人が出来ました。野菜の見方が私たち消費者とは違い、

少し面白いです。少し前に冷蔵庫の野菜室にナメクジがいるのを発見!!!

ぎゃーと塩をかけて退治をした話をすると、彼女が言いました。

ナメクジは雨が降ったりすると葉野菜の中に隠れてしまい、見つけることが出来ずに

そのまま出荷してしまう事になるそうです。『でも、ナメクジがいるくらいの方が

農薬の使用量も少なくて安心だよ。』ひゃ〜そうなの?!


少し前の献立です。自分でもお気に入りのおかずが出来ました。
DSCF2666.JPG

・手羽もとのごま甘辛揚げ
・高野豆腐
・玉子入りポテトサラダ(マヨ少なめ)


めずらしくあげ物が食べたくなりました。
DSCF2667.JPG
手羽元肉にかたくり粉をたっぷりとまぶしつけ、油で揚げます。

中までしっかり火が通ったら、醤油、砂糖、水を鍋にかけ、とろりとしてきたらごまをいれ、

そこへからりと揚がった鶏手羽元肉を入れます。衣にごま甘辛あんが絡まったら

出来上がりです。食べるときに七味をふっていただきます。

かなり、美味しいです!下味付けなどもなく、作るのも簡単なのでおすすめです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

白ねぎと筍の肉巻きと、かぼちゃのチーズ焼き

今日は珍しく早起きをしました。早起きをすると1日が充実していて良いですね。

いつもは夫を仕事へ送り出した後に寝なおしをするのですが、今日はなぜだか

眠くならずそのまま起きて洗濯をしたり、お茶を飲みながら雑誌を読んだり。

お昼前から出かける予定があったので、そうだ!と思いついて朝から夕飯の用意をしました。

朝日の暖かい光の中朝作るご飯も楽しいですね。

そういえば、最近やっとお野菜が安くなってきて、春野菜もたくさん出回って

うれしいです。今週はたけのこを買って煮てみました。水煮のたけのこよりも

アクは残るけど、独特の風味が強くて美味しいですね。

今日はそれを使っての献立です。
DSCF2698.JPG

炊けていないけど、もちろんこれに白ご飯がつきます。


・白ねぎとたけのこの豚肉巻き
DSCF2702.JPG
白ねぎと、たけのこを適当な大きさに切り、薄切りの豚肉を巻きつけます。

油を熱したフライパンに肉まきを並べていれ、全体に焼き色がつくように焼き付けて行きます。

肉全体がいい色になったら、白ねぎの青い部分も足し、酒、砂糖、醤油を入れて

汁気を飛ばします。焼き汁がとろりとなったら出来上がりです。


・たけのことわかめ、かまぼこの煮物
DSCF2699.JPG
たけのこも自分で煮ると、切れ端まで愛おしいです。


・かぼちゃのチーズ焼き
DSCF2703.JPG
昨日作ったかぼちゃの煮物がたくさん余ってしまいました。夫はかぼちゃは

ご飯のおかずにならない派で、かぼちゃの煮物はあまり食べてくれません。

なのでお得意のチーズ焼きにリメイクして食べさせます。

今回のかぼちゃは坊ちゃんかぼちゃで、柔らかいのですが少し水っぽかったので、

つぶすのは簡単ですが青臭さが気になりました。なのでカレー粉を少し足し、

コクを増します。

かぼちゃの煮物は汁気を切りレンジにかけます。フォークでつぶし、カレー粉『塩が入っていないもの』を

少し混ぜてカレー風味にします。耐熱の皿にサラダ油を少量塗り、つぶしたかぼちゃを

のせて、その上にゆで卵の薄切りにした物を並べます。上からマヨネーズを適量線状に

搾り出し、さらにピザ用チーズ、パン粉をのせて、オーブントースターで焼き色がつくまで

焼きます。焼けたらパセリのみじん切りをふって出来上がりです。

写真は焼く前のものです。今夜、夕飯時に焼いて食べました。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

豚肉の軟骨つき角煮と、大根とわかめの土佐酢かけ

今日は朝からずっと雨、天気の悪い週末はイヤですね〜。洗濯もかわかないし、

お布団も干せずにすっきりしません。ここのところ、会社での飲み会も多く、

ウィークディは忙しい日が続いているので、1日ゆっくり休む週末もよいのかな。

本当はパンが焼きたかったのだけど、気力がなかなかわきません。


もう少し暖かくなったら、手作りのパンや、ケーキも作りたいなぁ。


少し前の献立です。
DSCF2542.JPG

そろそろ煮込み料理も減ってくるかな〜って事で、軟骨つきの豚バラが安くなって

いたのを見つけたので前の日から下ゆでして仕込んでおきました。

・軟骨つき豚の角煮
DSCF2543.JPG
豚肉はフライパンで焼き、表面が香ばしく焼けたら別の鍋に水、白ねぎの青いところ、

昆布を一枚、しょうが、にんにくとともに、焼いた豚肉を入れ、酒をたっぷりと加え、

1時間半〜2時間ほどゆでます。(ここまでが前の日)

普通の角煮ならここで上に固まった脂を取り除くのですが、今回は軟骨つきの

豚肉のため、ゆで汁がコラーゲンたっぷりでゼリー化してしているので、

そのまま砂糖を入れて30分ほど煮、醤油を足してさらに30分くらい煮ます。

煮汁が減ったら水を足してください。

出来上がりにゆで卵と、ゆでたほうれん草を加え出来上がりです。

ゆで卵は煮なくても、角煮の煮汁につけておけば味がつきます。

このくらい煮ると軟骨まで柔らかくなって、こりこりトロトロの角煮が圧力鍋がなくても楽しめます。


・大根とわかめの土佐酢和え
DSCF2547.JPG
大根は少し厚めのいちょう切りにします。塩をして軽くもみ、水気を絞ったら

もどしたわかめと合わせ、ぽん酢、かつお節で和えます。


・水菜とプチトマトのサラダ
DSCF2548.JPG
切った水菜にプチトマトをのせただけです。


今回の献立は豚の角煮がこってりのせいか、シャキシャキ、パリパリとしたものが

たくさん食べたくなって、生の野菜の献立が二つもついてしまいました。

生の野菜は体を冷やしてしまうけど、煮込み料理の時にはたっぷり食べたくなってしまいます。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif

タグ:和風料理
posted by かえっち at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

海鮮丼と、菜の花のツナマヨ和え

仕事へ行きだして約三週間がたち、少し環境になれてきました。まだ仕事はほとんど

といっていいほど出来ませんが、周りの人とはたのしくおしゃべりできるようになりました。

ここまでくるとある程度楽ですね。とは言っても、この先仕事が思うように出来ないとか、

覚えられないとか、能力が足りないんじゃないかとか、いろんな事で悩むんだろうなぁ。

私は短気なわりに気が小さい方なので、この先も色々あるとは思いますが、

まあ、今悩まずに色々あった時に悩むようにしようと思っています。

これはまだあまり余裕がなかったときの献立です。

DSCF2507.JPG

仕事帰りにお買い物へ。魚を買おうかと悩んでいると、『刺身、全品半額にします!』と、

魚売り場のお兄さん。やった〜とばかりに、お刺身のパックを購入しました。

これで1品、楽できますもんね。

・お刺身をのせただけの海鮮丼
DSCF2508.JPG
私は海鮮丼のたれより、わさび醤油をぶっかけて食べるほうが好きです。


・春を感じる菜の花のツナマヨ和え
DSCF2511.JPG
菜の花は根元を切り落とし、塩茹でします。茎の部分が少し柔らかくなったら、

冷水にとり、ギュッと絞って食べやすい大きさに切ります。手で割ったゆで玉子、

ツナ缶(オイルごと)、ごま、マヨネーズちょっぴり、酢、醤油で和えたら出来上がりです。


・豚キムチゲ
DSCF2514.JPG

すっぱくなってしまったキムチの消費で作りました。

キムチは食べやすくきった、豚肉、大根、にんじん、白ねぎ、シメジと胡麻油で炒めて、

ざっと水を注ぎそのままコトコト煮ます。野菜が柔らかくなったら、醤油、味噌で

味をつけ完成です。最初に少し炒めてあげると、酸味がマイルドになりますよ。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:和風料理
posted by かえっち at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 和食風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。