2008年09月30日

ボリュームありポテトハンバーグ

食品の偽装が続いていますね。同じ食品に携わる仕事をするものとして憤りを

感じます。事故米や、メラミン混入の件もそうなんですが、自分が食べないから

知らない人が食べて病気になっても平気、ばれなかったら別にいいと言うような

考えで行われたであろう行為に悲しい気持ちになります。食品関係者には一時の利益に

惑わされずに恥ずかしくない仕事をして欲しいし、自分もそうありたいですね。


献立です。
DSCF3784.JPG
・ボリュームたっぷりポテトハンバーグ
・キャベツときゅうり、プチトマサラダ
・昨日のドライカレーから作ったカレースープ

このポテトハンバーグはうちの母が私が子供のころに作ってくれたものです。

今でもそうですが、子供のころは毎日夕食が楽しみでしたね。じゃがいもを茹でて

つぶしてハンバーグの種に混ぜます。食べ応えが出るし、お肉ちょっとでも

たくさんのハンバーグができます。


・ポテトハンバーグ
DSCF3788.JPG
じゃがいもは小さめの角切りにし、レンジにかけます。じゃがいもが柔らかくなったら

軽くつぶし、冷ましておきます。玉ねぎはみじん切りにします。じゃがいもが冷めたら

ミンチ肉、パン粉、玉ねぎ、牛乳、塩、こしょう、ナツメグ(ひとふり)を

しっかりと混ぜ、小判型にまとめて、油をひいたフライパンで焼きます。

表面にしっかりと焼き色がついたら、ハンバーグの半分にかかるくらいまで水を入れて

蒸し焼きにします。表面の色が変わったら、裏返し、水気がなくなって裏面も

きれいな焼き色がついたら、ケチャップ、焼きそばソースを入れてソースがとろりと

なったら出来上がりです。

じゃがいもなので味をまったく邪魔しません。ボリュームが出るのでお勧めです。


・キャベツ入りカレースープ
DSCF3790.JPG
昨日のドライカレーをリメイクして、コンソメとキャベツを足して、スープにしました。

夫はカレーのままの食べたかったみたいでしたが。。。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif



タグ:洋風料理
posted by かえっち at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

豆まめドライカレー

友達の結婚式で歌う歌を検討しています。私はkiroroの未来へが歌いたいんだけど

一緒にする友人たちはどうなのかなぁ。趣味が違ったり、これは知らないからと

前回もなかなか決まらなかったので、今回も難航するんでしょうか。

『未来へ』いい曲ですよね。『ほら 足元を見てごらん♪』って歌詞の曲です。

結婚式は11月と12月に2件入っているのだけど、歌を頼まれているのは11月に結婚式をあげる

友人。中学校の友人で、ホント長い間の付き合いです。幼馴染の中でラストなので

一段と感激しそうな予感がしています。


献立です。
DSCF3772.JPG
・豆まめドライカレー
・バジルポテトサラダ

よく見るとご飯じゃなくて、うどんにカレーがかかっています。なんだか

間違い探しのよう。実はこの日、ご飯を炊いたつもりで、水を入れ忘れ、

結局自分のご飯には間に合わず、うどんにかけて食べたのでした。やっぱりカレーは

ご飯にかけた方が美味しいかも。



食べ応えありのカレーです。
・豆まめドライカレー
DSCF3782.JPG
玉ねぎ、茄子、大豆の水煮缶、牛ミンチ、にんにくのみじん切りを油で炒め、

カレー粉、塩、こしょうで下味をつけます。しっかりと炒めて水を加え、

冷凍のとうもろこしとケチャップを入れ、カレールーを濃い目にときます。シャバシャバの場合は

煮詰めてぼってりした感じに仕上げます。ご飯の進む、しっかり味のカレーです。

大豆が入っていますが、抵抗なく食べられると思います。


・バジルツナポテトサラダ
DSCF3775.JPG
青ねぎとツナとバジルです。お酢をきかせてさっぱりサラダです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

タグ:洋風料理
posted by かえっち at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

北あかりでプチトマ入りポテトグラタン

うれしい知らせが届きました。

レシピブログさんが元で、ハウス食品さんが出されるスパイス本にレシピを

掲載していただけるようです。わーい、うれしいな。ただの簡単な炒め物なんですが

写真を取り直して贈った甲斐がありました!10月に発売されるそうです。

私もとっても楽しみです。


実家にたくさんのじゃがいもが届きました。北あかりと言う品種です。

北あかりは水分が多いので、茹でるよりもレンジや蒸し器で蒸す方が美味しくいただけるそうです。

簡単にレンジでチンで柔らかくして、グラタンにしてみました。
DSCF3664.JPG

じゃがいもは皮を向き、薄くスライスをしてレンジにかけます。完全に柔らかくならなくても

大丈夫です。ソースは合びきミンチと、玉ねぎ、にんじんのみじん切りを炒め、

トマトの水煮缶を入れて煮詰め、仕上げに塩コショウとホールコーン、

茹でたほうれん草を加えてあります。

耐熱皿にマヨネーズを塗り、塩コショウをしたじゃがいもの薄切り、さらに大さじ1くらいの

マヨネーズを重ねます。上にトマトのソースをきれいに敷き、プチトマとの半割にしたもの、

とろけるチーズ、粉チーズをのせて、オーブンで焦げ目がつくまで焼いただけです。

DSCF3666.JPG

見た目が豪華で喜ばれますよ〜。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

タグ:洋風料理
posted by かえっち at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

豚肉のチーズ焼きと、きんぴらキャベツサラダ

北海道のお土産をもらいました。なんとなんと、あのサミットのあった

ザウィンザーホテル洞爺の焼き菓子です。ここはスイスの三ツ星レストランの

ミシェル・ブラスが入っていることでも有名なホテルです。

DSCF3615.JPG

素敵ですね。マドレーヌも糖衣がかかっていてレモンの風味が利いたひと手間かかったものです。

あー、食べるがのもったいない。でも、おいておくと夫に食べられてしまうので

ちょっとづつ食べたいと思います。うふふ。


献立です。
DSCF3617.JPG
・豚肉のチーズ焼きと、きんぴらキャベツサラダ
・バジルのオムレツ
・茄子とまいたけのミルクカレースープ
・茹でとうもろこし
・白ご飯

このとうもろこしもお土産でいただいた北海道産。ちょっと茹でるだけで

めっちゃ美味しい。甘みが強〜い。

・豚肉のチーズ焼きと、きんぴらキャベツサラダ
DSCF3618.JPG

豚肉は脂身の筋を切り、ラップに挟んで包丁の腹でビッタンビッタンとたたいて

身を薄くします。油を少しだけひいたフライパンで塩コショウをした豚肉を焼き、

きれいな焼き色がついたら裏返して、とろけるスライスチーズをのせます。

サラダはごぼうと、にんじん、ごまできんぴらごぼうを作り、そのきんぷらの入った鍋の中に

千切りにしたキャベツを入れしんなりするまで混ぜます。キャベツがしなっとしたら

マヨネーズを混ぜて出来上がりです。


・茄子とまいたけのミルクカレースープ
DSCF3621.JPG
あいてるコンロがあれば簡単すぐできます。斜めに切って水に放してアクをとった茄子、

小房に分けたまいたけ、薄切りにした玉ねぎを、コンソメを入れた湯で煮ます。

塩コショウをして、野菜が柔らかくなるまで煮て、カレールーを4人分で2かけ

入れます。仕上げに牛乳を、スープとしてちょうどいい味になるくらいまで入れて出来上がりです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

タグ:洋風料理
posted by かえっち at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

カンタン豪華 海老のトマトクリームパスタ

お盆の最終日、友人が遊びにきてくれました。彼女と会うのは1年半ぶりです。

小学生の子供さんがいて仕事も持つ彼女と、兼業主婦の私。なかなか合えずにいました。

一時期は彼氏よりも、親よりも一緒にいて、いろんな話をした仲です。

一番長く同じ職場で働いていて、一番の仲良しの先輩後輩でした。今はもう

二人ともその職場にはいないけれど、辞めてからも時々会って、お互いがんばっているなって

確認し合ったり、励ましあったりです。新卒で入った会社の同僚だったので

二人ともまったくビジネスライクな付き合いなんてできず、仕事のことでけんかして、

恋の話をして、一緒にご飯を食べに行き、バーゲンに行き、本当に数年間

べったりでした。でも、それだからこそひさびさに合っても、よそよそしくならず

いつも会ってたみたいに話ができるんでしょうね。あー、本当に楽しい時間でした。

小学生の女の子を連れてきてくれていたのに、かわいそうなくらい話に夢中になって

しまって悪かったな。その女の子が喜んでくれるといいなと思いながら作った

おもてなしご飯です。

DSCF3483.JPG

・海老のトマトクリームパスタ
・2色のポテトフライ
・かぼちゃのベーコン炒め
・茹でとうもろこし
・プチトマト

本当はポテトフライではなく、ポテトをつぶしたものにチーズを入れて丸めて

揚げた物を出しました。時間が無くて写真がとれず、夕方に近いメニューで夫の夕食とした

写真を載せています。


・海老のトマトクリームパスタ
DSCF3488.JPG
水煮缶のトマトと、つぶしたにんにくをオリーブオイルで炒めトマトソースを作ります。

塩は水煮缶1個に対し、小さじ3/4くらい、こしょうは少々で味付けをします。

ブロッコリーは硬めにゆでます。海老は皮をむき、背のほうを半分まで切れ目をいれ

ワタをきれいに取り、塩と片栗粉でよくもんで水で洗います。ペーパーで水気を拭き

軽く塩をして、油を引いたフライパンで、みじん切りのにんにく、スライスした

マッシュルームと一緒に炒めます。海老は色が変わったら、海老だけ一度お皿に取り出し、

フライパンにはトマトソースを入れます。ソースがぐつぐつなってきたら

ゆでたブロッコリーを加え、海老を戻し、生クリームを入れます。4人前で

トマトソースは1缶分、生クリームは150ccです。軽く塩コショウで

味を調えます。ゆでたスパゲッティを和え、お皿に盛りつけたら出来上がりです。

DSCF3492.JPG

美味しいって食べてくれてよかったです。パスタはいつもどおりにゆでたら、

固いなぁ〜って言われちゃいました。アルデンテは子供には固かったのかも。

ひとつ勉強になりました。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif


タグ:洋風料理
posted by かえっち at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

リクエストでカツカレー

ひさしぶりに夫と買い物に行ったことのことです、豚のひれ肉が安かったので、

夫に『とんかつなんて食べたい?』と聞くと、『食べたいよ〜。カツカレーとか』。

そうなんや。私はキッチンが汚れるのが嫌で、あまり揚げ物をしません。

たまにはがっつりお肉☆も食べさせてあげないとね。ちょっと面倒ですが、

カツカレーを作ることにしました。カツは少し手抜きの方法ですが。


献立です。
DSCF3360.JPG
・カツカレー
・じゃがいもとレタスのサラダ

気合を入れて作ったカレーを使って
・カツカレー

DSCF3362.JPG
カレーは炒め玉ねぎ3つと、フードプロセッサーで摩り下ろしたにんじん1本、

長茄子2本、シメジ1パック、にんにく、しょうがのすりおろし、スパイスたっぷり、

ヨーグルト、トマトの水煮缶なんかが入っています。スパイスもたくさん入れたので、

カレーのルーは少しだけ。味を調える程度に入れてます。

豚ヒレ肉は塩コショウをし、小麦粉を水でどろどろに溶いたものにつけ、

パン粉をはたいて揚げています。ちょっと手抜きで小麦粉→卵→パン粉という手順を

簡略化しています。

カレーはもっとさらさらしたものを想像していたのですが、よくばっていろいろ入れたせいか、

ぼってり濃厚な野菜カレーになりました。私はカレーはトマトの入った少し

酸味が利いたものが大好きです。

久しぶりに食べるカツの味はうめ〜〜!!やっぱり揚げ物はうちで揚げたのが一番

美味しいですね。

ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif






タグ:洋風料理
posted by かえっち at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

チキンソテーのフレッシュトマトソース

うちのご飯はいつも野菜がたっぷり、言い換えれば肉が少ない?、節約料理にも近いかも。

しばらく肉っぽくない献立が続くと、そんなに肉好きでもない夫でもたまにつぶやきます。

『肉が食べたいなぁ』と。

そんなことを言われる予感がしだすと、私は鶏のもも肉か、とんかつ用の豚肉を買います。


うちの夫は北国育ち。あまり牛肉を食べずに育った人です。彼の土地では牛は働かせるための

家畜なんです。なので、牛肉を食べたいとは言いません。なので少しラッキーですね。

安上がりです。


そんな日の献立です。
DSCF3177.JPG
・チキンソテーフレッシュトマトソース
・ポテトサラダ
・キムチ冷奴
・春菊とさつま揚げのたいたの


・チキンソテーフレッシュトマトソース
DSCF3179.JPG
簡単です!

鶏肉は食べやすい大きさに切り、塩コショウをして小麦粉を薄くつけて、

油を引いたフライパンでじっくりこんがりいい色がつくまで焼きます。

鶏肉は厚さを均一にひらき、1枚のままで焼いてから切ると見た目にボリュームが出ますが

今回は焼けてから切るのが面倒だったので先に切りました。

トマトは角切りにし塩コショウ、酢、バージンオリーブオイルで味をつけます。

水菜サラダの上にチキンをのせ、上からトマトソースをかけたら出来上がりです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif

タグ:洋風料理
posted by かえっち at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

沖縄にあこがれてタコライス

みなさんは夏休みどこかへ行かれるんでしょうか?

私は子供のころから夏休みはよく泊りがけで海へ連れて行ってもらったものでした。

旅行中の食事の思い出なんかはあまり覚えていませんが、毎年のように海水浴は家族で

行っていたように思います。大人になって会社員になってしばらくしてからは

毎年のように海外旅行へも行きました。しかし、いつまでもそんなお気楽OL生活が

続くわけもなく、ここ最近遠くへは行っていません。特に結婚してからは

夫と休みが合わないのが致命的で、なかなか1泊でどこかへ行くということが

できずにいます。あぁ、ゆっくりと旅行がしたいな。

沖縄は私の行ったことがない場所。日本国内で一番リゾートが味わえるのでは?

と、ひそかにあこがれている場所です。行きたいなぁ、行ってみたいなぁ。

食べたこともないタコライスを作ってみました。


タコライスとは『油を引いたフライパンで牛挽肉・ニンニク・玉葱・ピーマンを

塩・胡椒・チリパウダーなどで味付けしながら炒めたタコミートを、皿に盛った米飯の

上にタコミート、千切りのチーズ、千切りしたレタス、半月切りのトマトなどを順に載せ、

潰したトマトとケチャップ、タバスコなどで作ったサルサをかけて食べる。』ウィキペディアより。

チリパウダーで味付けなんですね。適当に作ったのでただのそぼろご飯っぽい

タコライスになってしまいました。

献立です。

DSCF3250.JPG
・タコライス
・ジャガイモときゅうりのサラダ
・冷奴
・澄まし汁

変な組み合わせの献立ですね〜。ははは、疲れてたんです。

しかもタコライスのつもりなのにレタスがなくてキャベツで代用してるし。


DSCF3253.JPG

合びきミンチはにんにくのみじん切りとともにサラダ油でいため、塩コショウ、

醤油、酒、ケチャップで味をつけます。

アツアツのご飯の上にとろけるチーズをのせ、千切りにしたキャベツと、

薄切りにして水にさらしたた紫たまねぎをのせ、さらに上から味付けしたミンチを

のせます。ダイス状に切ったトマトをトッピングして、マヨネーズを線描きしたら出来上がりです。

ミンチはしっかり味にしたほうが美味しいです。



沖縄の皆さん、微妙なものになっていてもご勘弁ください。

ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif



タグ:洋風料理
posted by かえっち at 22:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

〈カレーレシピ〉緑黄色野菜たっぷりメニュー、豚肉とにんじんのガラムマサラ炒め

緑黄色野菜に多く含まれるビタミンAには、皮膚や粘膜を正常に保つ、呼吸器系統の

病気の感染に対して抵抗力をつける、生殖機能の維持、成長を促進する、

といった働きがあります。

ビタミンAの摂取には2種類あり、レチノールという動物性ビタミン(レバーや、

うなぎに多く含まれる、過剰にとるとよくない)でとる方法と、ベータカロテンといわれる

緑黄色野菜のかぼちゃや、にんじん、ほうれん草などに含まれるものとで摂取する方法があります。

ベータカロテンは私が学生だった頃はカロチンと呼ばれており、体の中で必要量が

ビタミンAに変化するので、過剰摂取の危険がありません。

今日はそのベータカロテンをたくさん含む緑黄色野菜をたっぷり使った献立です。

DSCF3074.JPG
・豚肉とにんじんのガラムマサラ炒め
・ほうれん草と鮭のアラの和え物
・かぼちゃの煮物


ビタミンAは脂溶性ビタミンなので、油と一緒にとると吸収がよくなります。


・豚肉とにんじんのガラムマサラ炒め
DSCF3079.JPG
フライパンに油を熱し、豚肉と、生姜、にんにくのみじん切りを炒める。

香りが出てきたら、ガラムマサラ、にんじん、塩、コショウを入れ、さらに炒めます。

にんじんに火が通れば出来上がりです。

にんじんの甘みと、にんにくとガラムマサラの香りが、食欲をそそります。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

鮭のムニエルトマトバジルソースと、かぼちゃとベーコンのガーリック炒め

独身の頃は、結婚したらベランダでハーブを育てようと思っていました。

なのに現実は、出窓においた育てるのが簡単と言われるアイビーも枯らしてしまう

状態。ベランダは洗濯物を干すのにも足りないくらい場所が狭く、ベランダでハーブは

残念ながらまだ夢のまた夢です。ハーブはバジルだけですが、実家の畑で作ってもらっています。

もし、引っ越すことがあったら、次はベランダの広いお家に住みたいなぁ。

少し前の献立です。
DSCF3065.JPG

・鮭のムニエル、フレッシュトマトバジルソース
・かぼちゃとベーコンのガーリック炒め
・お麩で作ったオニオングラタンスープ


オニオングラタンスープは改良の余地ありでした。なんだかコクが足りなかったんです。



・鮭のムニエル、レッシュトマトバジルソース
DSCF3067.JPG
炒めたしめじとセロリの上に、鮭のムニエルをのせ、さらにトマトの角切り、

バジルのちぎったもの、塩、コショウ、エキストラバージンオリーブオイルを

合わせた物をかけました。トマトの酸味が美味しかったです。




・かぼちゃとベーコンのガーリック炒め
DSCF3068.JPG
かぼちゃは薄切りにして軽くレンジにかけておきます。ベーコンの切った物と

いんげんを少しの油でじっくりと火を通します。いんげん豆に火が通ったら、

ベーコンとともにお皿に取り出します。ベーコンを炒めたフライパンに、油を少し足し、

にんにくのみじん切り、かぼちゃを入れ焼き色がつくまで焼きます。塩コショウで

味をつけ、いんげんとベーコンをもう一度フライパンにもどして合わせたら出来上がりです。

にんにく風味がすごーく美味しくて、ご飯のすすむおかずになります。

かぼちゃで飯は食えん!という夫も、これならOKでした。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

〔カレーレシピ〕夏野菜のカレーと、豆腐の大根サラダ

梅雨に入ったとたん雨が降らずにカンカン照りで、今日は暑くなりましたね。

こういう日にはやっぱりカレー!それも今のシーズンだったら夏野菜いっぱいのカレーが

いいですね。突然の暑さでだれた体に喝!これで気合を入れて、明日もがんばりたいな〜。

数日前にレシピブログさんの企画の海苔プレゼントに当たったのばかりだったのですが、

またまた当たりました〜!!!ハウス食品のスパイスプロジェクト第五弾、

カレースパイス(ガラムマサラ、クミン、ターメリック)です。夏にぴったりの

スパイスでうれしいです!
DSCF3029.JPG
ガラムマサラはインドの混合スパイス、クミンはカレーの香りの元になるスパイス、

ターメリックは日本名で”うこん”はカレーの黄色のもとだそうです。

いただきもののこのスパイスを使って、夏野菜のカレーを作りました。

DSCF3030.JPG


・夏野菜のカレー
DSCF3033.JPG
玉ねぎをきざみ、油をひいたフライパンであめ色になるまで炒めます。

茄子もいれて炒め、鶏ミンチ、塩コショウ、ハウスのギャバンスパイス、ガラムマサラ、

クミン、ターメリックを合わせて5〜6人前に対して大さじ1くらい入れて、

香りが出るまで炒めます。水を足してコトコト煮込み、トマトのザク切りにした物を

足し、トマトがトロリとしたらピーマンを足して出来上がりです。このみのカツや

フライをのせていただきます。

今日は市販のコロッケ、カツ、メンチカツを添えて、このみの物をトッピングして

食べました。ご飯は10穀米、横に添えたのはブロッコリーのゆでたものです。


・豆腐のサラダ
DSCF3036.JPG
大根の千切りした物と、わかめのもどしたものを皿にのせ、上に男前豆腐を

のせてぽん酢とマヨネーズで食べました。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

朝食のホットケーキと、生クリームなしカルボナーラ

今日は天気予報が外れてお天気です。雨だと思っていたのに洗濯ができてうれしいなぁ〜。

めずらしく夫と私の休みが重なったので、ひさびさにゆっくり朝食がとれました。

いつもはばたばたと菓子パンや、食パンとジャムを、紅茶で流し込んで片方が出かけてゆく。。。

という日ばかりなので、うれしくて朝からホットケーキを焼きました。
DSCF3023.JPG

これはオークラのホットケーキミックスを使ったものです。さすがにキレイに膨らみます。

説明書にのっていたのですが、テフロンのフライパンの場合、油をひかずに焼くほうが

キレイな焼き色がつくようです。ひとつ勉強になりました。

DSCF3024.JPG

今日の朝ご飯はホットケーキに、ぶどうと、紅茶。ひさびさにゆっくりとした

朝食です。ホットケーキは、ハワイで食べたものみたいに、生クリームとかが添えてあってもいいね。

という結論に達しました。



少し前に作った夕食のカルボナーラについて少し書きたいと思います。

DSCF2997.JPG

うちの夫が大好きなのはクリーム系パスタです。中でもカルボナーラは思い入れがあるらしく、

しょっちゅう作る定番料理。でも、なんというか彼が作るカルボは男の料理なんですよね。

ベーコンたっぷり、クリームたっぷり、チーズしこたま。食べている途中から固まりだすパスタ。

もう少しあっさりしたカルボナーラを求めて、少し勉強しクリームなしのパスタを作ってみました。

北イタリアのカルボはクリームは使わないらしいなんて話も聞きますし、

私の大好きな落合務シェフのレシピにもクリームは使用されていなかったので、

生クリームは抜きました。卵黄だけのレシピもありますが、さらにあっさりさせ、

白身が残っても困るので全卵使用です。

パスタをゆではじめます。ブロックのベーコンを棒状に切り、わけたシメジとともに

少しのにんにくとバターで炒めます。ベーコンからしっかりと脂が出てきたら、鍋の火は止めて

パスタがゆで上がるのを待ちます。

卵は1人分につき1個使用します。卵とたっぷりの粉チーズ(あればパルミジャーノレッジャーノ)を

混ぜ合わせておきます。

パスタがゆで上がったら、アツアツのパスタと、卵とチーズを合わせておいた物を

ベーコンの鍋に入れ、パスタの熱で半熟状になるまで混ぜ、塩、黒コショウで味付けをして

出来上がりです。パスタで作る釜玉うどんのようですが、最後まで飽きずに食べられて

美味しいです。ベーコンはいい物を使うとぐーんと風味アップです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
posted by かえっち at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

《おかず》私流ポークチャップと、海苔とえのきの狸和え

今日は仕事から帰ってきて食事の支度をしようとしたら、チャイムがなりました!

宅急便が来た〜!最近何も通販は購入してないし、なんだろ?と出てみたら、

レシピブログさんの企画『大森屋さんの、のりのりレシピコンテスト』に当選しました。

きゃ〜、うれしい。美味しそうな大きなのりが送られてきました。
DSCF3010.JPG

すごくキレイな黒で、香りも良いです。家にあった安い海苔と比べてみると、
DSCF3011.JPG

みてください。この色の違い!ぜんぜん違うのに、驚きです。

商品名は『有明産の焼きのり』です。メッチャ美味しそう!のり大好きです。

今日はこのありがたいのりも使った献立です。
DSCF3014.JPG

本当は生姜焼きを作ろうと思っていて用意をしていました。いざ焼こうと思ってみると、

生姜がありません!急遽変更のポークチャップです。ポークチャップは食べた事がなく、

自分のイメージで作ってみました。


・私流ポークチャップ
DSCF3016.JPG

生姜焼き用のお肉は食べやすいくらいの大きさに切ります。肉に塩コショウをして、

フライパンで両面焼き、横で玉ねぎも炒め、砂糖、醤油、ケチャップでからめるように

味付けし、刻んだパセリをからめたら出来あがりです。メッチャめちゃ簡単です。


・大森屋さんののりを使った、海苔とえのきと狸和え
DSCF3018.JPG
油をひいてない鍋で、えのき1パック分を乾煎りし、水分が出てきたら酒を少し入れて

火を通します。濃縮タイプの麺つゆか、だし醤油を大さじ1と1/2入れ味をつけます。

そこへ食べやすく切った三つ葉を入れ、予熱で火を通します。

味のついたえのきと、ちぎった海苔を和え、上から揚げ玉をのせれば出来上がりです。

食べる直前に海苔と、天かす(揚げ玉)は和えてくださいね。




こちらもすごーく簡単です。えのきと三つ葉のシャキシャキと海苔の香りが美味しいです。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 21:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

タンドリーチキン丼と、ワカサギの南蛮漬け

ここのところ、毎日のようにニュースで報道されているのは、世界的な食糧危機や、

穀物の値上げ、ガソリンの価格高騰などですね。本当に主婦からしても頭のいたい問題です。

今までと同じ節約をしていたのでは、同じ生活ができなくなってしまっていますね。

私はここのところ、仕事をはじめて浅いのもあり、あまり熱心に節約をしたり、

買い物に工夫をしたりと言うのは出来ていません。どちらかというと、あまりストレスを

ためないようにという方ばかり気をつけていて、惣菜パンや、お惣菜を購入する日もあります。

でも、基本として食費が増えすぎないように気をつけていることがいくつかあります。

1.買い物をするときは予算に収まるように、だいたいでいいので計算しながら購入する。
(指お折り数えて、1度の買い物でだいたい3000円くらいになるようにしています)

2.買い物に行く前に、冷蔵庫、冷凍庫の中身を確認しておく。

3.安いもの(セール品)であっても買いすぎない。

ということです。いくつか、自分で約束事を作っておくことが、食費を増えさせすぎない

ブレーキになるといいなと考えています。


少し前の献立です。

DSCF2874.JPG
・タンドリーチキン丼
・ワカサギの南蛮漬け
・ふきとちくわのマヨ和え
・ニラとプチトマトのスープ
・ふきの葉のふりかけ

前日から仕込んでおいたタンドリーチキンを使った簡単ご飯です。

・タンドリーチキン丼
DSCF2875.JPG
鶏のもも肉は、ヨーグルト、ケチャップ、カレー粉、塩、醤油を混ぜたものの中に

漬け込んでおきます(ビニール袋使用)。次の日に魚焼きグリルで皮の方からこんがりと焼き、

食べやすい厚さに切っておきます。アツアツのご飯に水菜の切った物をのせ、

上にタンドリーチキン、さらに目玉焼き、上からほんの少し、お醤油をたらせば出来上がりです。

鶏肉は塩味がつきやすいので、1日おく場合は塩を強めにしないほうが良いです。



・ワカサギの南蛮漬け
DSCF2879.JPG
にんじんと玉ねぎ、ピーマンは同じくらいの大きさに切ります。なべににんじんと玉ねぎを入れ、

クタッとしない程度にいります。そこへピーマンを入れ、軽く炒めるように火を通したら、

お皿に開けます。同じ鍋で酢、醤油、砂糖、だしを合わせ、付け汁を作ります。

南蛮漬けの付け汁はあとで油が入るとグッと美味しくなるので、すっぱすぎなければ

少し旨みが足りないかなという程度の味で大丈夫です。ワカサギは軽く水で洗い、

小麦粉をつけ油で揚げます。揚げたてをジュッといった野菜にかけた付け汁に漬け込みます。



小あじのように、魚の下処理がいらないので、ワカサギを使うと簡単に南蛮漬けが出来ます。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

うちのドライカレー

週末に風邪をひいてしまったので、予定が大幅に変更してしまいそうです。

本当は遊びにゆく予定だったので、週末にドライカレーを作って冷凍しておきました。

夫に温めて食べてね!というつもりだったのに、私が体調をくずして予定変更です。

あぁぁぁぁ、残念。早く元気にならなくてはいけません。


ドライカレーですが、夫に『うちのご飯で好きなものは?』と、聞いたときに

一番にあがったものです。他には鍋しぎ(豚肉と茄子の味噌炒め)や、

高菜のおにぎりが上がりました。

うちのドライカレーには、茄子とピーマンが入るのが特徴です。プラス仕上げに

ケチャップを少し、カレー粉でなくて、カレールーで作るのもうち流かなって思っています。


・うちのドライカレー
DSCF2921.JPG

ピーマンは斜めに切って、油で軽く炒め取り出しておきます。茄子も続けて炒め、

両面に焼き色がつくまで油で焼いて、取り出しておきます。みじん切りにした

玉ねぎ、にんじん、セロリと、合びき肉のミンチを炒め(ミンチから脂が出るので

フライパンに油はひかなくても良いです。最後に足すカレールーにも大量の

牛脂や豚脂が含まれています。)ます。

全体的にいたまったら、カレー粉を4人前で大さじ1くらい加え、香りが出るまで

炒めます。フライパンに水をカップ1くらい足し、カレールーを細かく刻んだものを

入れ溶かします。(カレールーはでんぷんが含まれているので、沸騰した中では

表面が固まってしまい、溶けにくくなります。ルーを溶かすときは火を止めて

混ぜるとすばやく溶けますよ。)ケチャップを少しと、茄子の炒めたものと、ピーマンを足し、

水分がちょうどよいトロミになるまで煮詰めたら出来上がりです。

DSCF2924.JPG

野菜がたっぷりのドライカレーです。お肉の4倍くらい野菜が入ります。

きのこ類を入れるとさらに美味しくなります。シメジならそのまま、しいたけなら同じく

みじん切りにして入れてください。

ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

メンチカツと、洋食で食べたい物ランキング?

オリコン調べ『なつかしのお袋の味ランキング洋食編』では、一番人気の洋食は

やっぱり1位はハンバーグ、2位以下はオムライス、カレーライス、ビーフシチュー、グラタン、

ミートスパゲッティ、メンチカツ、ピラフ、ナポリタン、コロッケと続くそうです。

確かにハンバーグや、オムライスは子供心にもうれしいご飯でしたよね。

ハンバーグ、カレー、ピラフは比較的、うちも良く作ってくれた洋食だったように思います。

ほとんど、家で食べた事がなかったのはメンチカツ。メンチカツになるまではいかず、

ハンバーグになって出てくることが多かったのか、家で食べる物というイメージは

私の場合あまりないですね〜。

そのメンチカツ、夫が先日雑誌でフライの特集を見て、食べたくなったと言い

帰ってきました。本当に食べたかったらしく、駅のお惣菜屋さんをのぞいたけれど

とんかつと、コロッケしか発見できなかったようで、残念がっていました。

そこまで食べたかったのなら、しょうがない。妻も腕まくりです。


・妻のメンチカツ
DSCF2926.JPG

玉ねぎを荒目のみじん切りにして、油で炒め、バットのようなものにとって

冷ましておきます。冷めた玉ねぎにパン粉を牛乳でふやかしたもの、卵、合びきミンチ、

塩、コショウ、ナツメグ(少々で十分)を入れて良く混ぜます。玉ねぎから水分が出るので、

牛乳は少なめにしてください。ハンバーグを作るの要領で食べやすい大きさにまとめ、

小麦粉、溶き卵、パン粉をしっかりとつけ、油で揚げて行きます。玉ねぎとお肉の

比率は半々くらいでしょうか。もちろん玉ねぎが生のまま入れてもシャキシャキとして美味しい

メンチカツになります。

今日のように炒めるとしっとりとして甘いメンチカツになりますよ。

割るとこんな感じです。
DSCF2928.JPG

たくさん作りました。

DSCF2930.JPG

今週はアフターファイブに予定のある日が何日かあるので、これを冷凍しておいて

心置きなく遊んで帰るつもりです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ



recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

豚肉とじゃが芋のパセリバターと、食品値上げ

昼間は天気が良いと暑いくらいになってきましたね。そろそろ初夏と呼ぶにふさわしい

日差しです。

今日またマヨネーズの再値上げが発表されました。食品の7%や、10%の値上げなどと

言うニュースが毎日のように流れてますね。でも、主婦の方は感じていると思うのですが、

毎日の買い物ではもっと値上げされているように思います。

これにはからくりがあるのです。

食品の値上げのやり方は2種類あります。一つ目はよくニュースで聞く値上げです。

これはスーパでの特売でない棚に書いてある価格があがります。そして、もう一つは値締め。

こちらはセールや特売をさせないというやり方です。節約をしているほとんどの主婦は

底値で商品の価格を覚えています。去年の年末くらいまではたとえば私のよくいくスーパーでは、

セールで袋入りのインスタント麺が5つ入りで180円前後、マヨネーズ500gの物が150円前後

でした。それが今ではセールとは書いてあっても、インスタント麺は250円前後、

マヨネーズも200円くらいします。ここまで価格が上がってしまったのは

この値締めという現象のせいだそうです。実際にここ半年くらいの食品原料の値上げというのは

10%なんていう生ぬるい上がり幅ではなく、50%なんていうものもたくさんあります。

本当に私たちの食生活はどうなってしまうのでしょう。心配です。



少し前の献立です。
DSCF2737.JPG

とんかつ用の豚肉を使ってちょっとご馳走風に見えるおかずです。


・豚肉とじゃがいものパセリバター
DSCF2738.JPG

豚肉は塩コショウをしてフライパンで焼きます。両面がいい色に焼けたら取り出しておきます。

じゃが芋は一口大に切り、サラダ油を熱したフライパンでみじん切りのにんにくとともに

こんがりと焼き、ひたひたより少なめの水を入れて柔らかくなるまで煮ます。

フライパンの水分がなくなったら、豚肉をもどし、バターと、たっぷりのみじん切りを入れ、

塩、コショウで味を調えたら出来上がりです。

パセリの緑色がはえて、なかなか美味しそうでしょ?



・ゆで卵のタルタル風サラダ
DSCF2741.JPG
彩りはよいけど、とっても簡単なサラダです。

ゆで卵を細かくつぶし、マヨネーズ、塩、こしょうで味を調えたものを、

水菜とプチトマトの上にのせただけです。仕上げに粉チーズをふっています。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

茄子のタイカレーと、にんじんツナサラダ

今週末はお天気が良くて、気持が良かったですね。布団も干せたし、お洗濯もしっかりできて

気持ちよかった〜!この時期は家にいても、外に出ても、天気が良ければ幸せですね。

夜はふかふかのお布団で眠るのが楽しみです。今、一番の幸せは睡眠かなぁ〜。


今日はいただき物のお野菜があります。有機栽培の葉つきのにんじんと、

北海道のアスパラガス!葉つきにんじんの香りの強い事、アスパラガスの太くて

しっかりした事と言ったら。いつも私が通うスーパーにおいてあるものとはやっぱり違います。

今日はそれをたっぷり使って、いつもどおり野菜たっぷりの夕飯を作りました。

私の大好きなタイカレー。エスニック美味しいですよね。女性の方が好きかな。

辛いけど甘みも旨みもたっぷりあって、食べやすいです。市販のカレーペーストを使えば

簡単なのでおすすめです。

今日の献立です。
DSCF2885.JPG
・鶏肉と茄子のタイカレー
・ゆでアスパラマヨネーズ
・にんじんの葉のかき揚げ
・にんじんのツナサラダ
・パイナップルヨーグルトゼリー

大きなプレートにもりつけてみました。メインが簡単なので、ゼリーも作ります。


・鶏肉と茄子のタイカレー
DSCF2887.JPG

鶏肉を食べやすい大きさに切り、油をひいた鍋で焼きます。表面がこんがりと焼けたら、

そこへ同じく一口大に切ったしいたけ、茄子を入れ炒めます。茄子がしんなりとしてきたら、

市販のグリーンカレーペーストを入れて香りを出します。そこへ水を注ぎ鶏肉が

柔らかくなるまで煮ます。ココナッツミルクを入れ、仕上げにゆでたグリーンピースを

入れたら、醤油、塩で味を調えて出来上がりです。ご飯にかけていただきます。


具は海老や、たけのこ、かぼちゃなんかもとっても合います。辛いのが苦手な方は

カレーペーストを控えめに、ココナッツミルクを多め、かぼちゃを入れると食べやすいです。

カレーペーストは大きめのスーパーで売っています。



・にんじんツナサラダ
DSCF2890.JPG
前にも一度アップしていました。作り方はこちらです。

美味しいにんじんが手に入ったら生で食べないともったいないですよね。

今回はさらにマスタードも加えて作りました。ぱりぱりさわやかで美味しいです。

ツナの油と塩分で作れるので、味付けも簡単です。


ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

鮭のフライタルタル添え、厚揚げの塩焼きそば

なんだか寒い日が続いていますね。暖かくなったので衣替えを済ましてしまったせいで、

着る物が少なくて毎日通勤に悩んでいます。こう寒いと素足も無理ですよね。

着る物がないなぁ〜と思うと、つい通販のページをのぞいてしまいます。

パソコンでお買い物ができるなんて、便利な世の中になりました。ネットでお買い物は大好き。

でも支払いは嫌〜い。なのでちょくちょく買わないように気をつけないとね。

私が良くお世話になるのはベルメゾンと、イマージュ・ルージュです。

普段着やパジャマはここので十分だと思っています。



少し前の献立です。
DSCF2846.JPG

・鮭のフライ タルタルソース添え
・厚揚げの塩焼きそば
・大根とわかめのお味噌汁
・白ご飯

今回のフライはお手軽な作り方にしました。

フライって、小麦粉つけて、玉子液をつけてっていうのが面倒じゃありませんか?

玉子液が残るとなんだかもったいないような気持になるし。

なので、串かつ屋さんのように小麦粉を水で溶いたものをくぐらせ、パン粉をつけて

揚げるお手軽バージョンです。もちろん卵を入れたほうが旨みがアップするし、

ちゃんと作るに越した事はないんでしょうけど、しんどい時、面倒なときもありますし、

この作り方もサックサクに揚がってなかなか美味しいです。

作り方は超簡単!


・鮭のフライ
DSCF2848.JPG

生鮭は塩、コショウをして、水でお好み焼きの生地位の濃度に溶いた小麦粉液に

くぐらせます。しっかりとパン粉をつけ、揚げ油でこんがりと揚げます。

サラダの上に盛りつけ、タルタルソース(マヨネーズ、酢、塩、コショウ、

きゅうりの角切り、新玉ねぎの角切り、ゆで卵)をたっぷりとかけます。



・厚揚げの塩焼きそば
DSCF2852.JPG
サイケな彩りになった、塩焼きそばです。

厚揚げは食べやすい大きさに切り、フライパンに油を熱したところにいれ焼き付けます。

鶏がらスープの素を粉のままふり入れ、さらに厚揚げを焼きます。そこへ玉ねぎの細切り、

人参の千切りを入れ火を通します。赤ピーマンと焼きそばを入れたら、塩、

オイスターソース(少し)を入れ、よく焼きます。味が薄ければ塩を、

旨みが足りなければ鶏がらスープの素を足します。

仕上げにニラの切ったものをざっと混ぜ、火を止めたら出来上がりです。

調味料は二人前の焼きそばで、鶏がらスープの素小さじ1と1/2、塩小さじ1/2、

オイスターソース小さじ1くらいの感じです。野菜が少なければ、もっと調味料を減らしても

良いです。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

キャベツと豚肉のケチャップ煮と、ホタルイカとほうれん草のパスタ

だいぶ暖かくなってきました。春になって桜が咲き、会社には新入社員が。

私もついこの間入社したばかりなので新入社員なのですが、新卒のフレッシュさんは

キラキラ度合いが違いますよね。電車にのっていてもひと目で、新卒!ってわかります。

うらやましいような、でも社会にすっかりなれた自分の大人具合が少しうれしいような

気持になります。


少し前の献立です。
DSCF2557.JPG



簡単にトマトやトマト缶を使わず、ケチャップで煮ました。甘めなので、

子供さんむきかも。
・キャベツと豚肉のケチャップ煮
DSCF2561.JPG
豚肉と玉ねぎは食べやすい大きさに切ります。オリーブオイルで炒め、塩コショウをし、

水を足してぐつぐつとなったらキャベツのザク切りにした物を入れて
ケチャップを足し、

柔らかくなるまで煮ます。キャベツが柔らかくなったら塩コショウで味を調えて

出来上がりです。キャベツの甘さが楽しめますよ。


・ホタルイカとほうれん草のマカロニパスタ
DSCF2563.JPG
一つのお鍋でスピードパスタです。

マカロニは塩茹でし、表示の時間より2分ほど短くゆでます。時間になったら、

湯を7割がた捨て、もう一度火にかけ、そこへオリーブオイル、にんにく、ホタルイカを

入れます。ホタルイカに火が通ったら、ゆでたほうれん草を食べやすい大きさに切った物を

加え、醤油、塩、コショウで味を調えます。オリーブオイルはすこしたっぷり目の

方がジューシーで食べやすいです。

本当はほうれん草でなく、菜の花で作りたかったな。


・ゆで鶏ときゅうり、トマトのサラダ
DSCF2565.JPG
ゆでた鶏の胸肉を細かく割き、きゅうりとプチトマトでマヨ和えにしてあります。

少しお肉が入ると、サラダもボリュームが出ますよね。



ランキングに参加しています。

よかったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

recipe_blog_2.gif
タグ:洋風料理
posted by かえっち at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃晩御飯 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。